コスパ最高のHuawei MediaPad T2 7.0 Pro発売、通話可能なタブレット比較

スポンサーリンク

コスパ抜群のHuawei MediaPad T2 7.0 Pro発売

MediaPad-T2-7- Pro-4

ファーウェイ・ジャパンの、SIMロックフリーの7型タブレットである「Huawei MediaPad T2 7.0 Pro」を7月8日に発売されました。7インチクラスの通話可能なファブレットやタブレットとの比較を行ってみました。

今年になって、多くの通話可能なタブレットやファブレットが発表されていますが、MediaPad T2 7.0 Proは、コスパの面では抜き出た端末となっています。

性能もそこそこ使えるスペックでフルバンドサポートですから、大きさが問題でなければ、スマホとタブレットの2台持ちではなく、これ1台で集約することも可能な機種です。

SIMフリーですから、格安SIMで利用可能。SIMカードの種類はnano-simで2枚のSIMカードが入るデュアルSIM仕様(スロット2はmicroSDカードと併用)です。

SIMカードのスロット1が4G/3G/GSM、スロット2がGSMとなっているので、GSMの無い日本ではSIMカードスロット1のみが有効になります。

MediaPad-T2-7- Pro-3

MediaPad T2 7.0 Pro と他機種の比較

antutuベンチは、インターネット上のレビュー記事を参考にしており、アプリのバージョンや条件も違うのであくまで参考です。

 Huawei P8 maxヤマダ電機
EveryPad Ⅲ
ZenPad 7
Z370KL
Huawei
MediaPad
T2 7.0 Pro
Huawei-P8-max-miniyamada-EveryPad-miniASUS-ZenPad-7-miniMediaPad-T2-7-Pro-mini
ディスプレイ6.8インチ
フルHD
1920×1080
6.8インチ
フルHD
1920×1080
7インチ
WXGA
1280×800

7インチ
WUXGA
1920×1200
CPUKirin935
オクタコア
2.2GHz
Snapdragon615
オクタコア
1.5GHz
Snapdragon210
クアッドコア
1.267GHz
Snapdragon615
オクタコア
1.5GHz
antutuベンチ
だいたいの値です
5000034000
(Lenovo Phab Plus)
2000036000
くらい?
RAM3GB2GB2GB2GB
ROM32GB32GB16GB16GB
メインカメラ1300万画素
光学手ぶれ補正
フラッシュあり
1300万画素
フラッシュあり
800万画素1300万画素
フラッシュあり
前面カメラ500万画素500万画素200万画素500万画素
サイズ mm187.2
x93
x6.8
186.6
x96.6
x7.6
189
x 110.9
x 8.7
187.4
×105.8
×8.2
重量 g228
237268250
バッテリー mAh43603500
(Lenovo Phab Plus)
34504360
その他LTE対応LTE対応LTE対応LTE対応
備考LTE 800Mhz
非対応
LTE 800Mhz
非対応
指紋認証センサー
値段64778円
(税込価格)
楽天Vモール
37584円
(税込価格)
ヤマダウェブ
23325円
(税込価格)
アマゾン
26978円
(税込価格)
楽天Vモール

日本で手に入れることの出来るSIMフリー機とMediaPad T2 7.0 Proを比べてみました。

Huawei P8 maxは、性能は一段上ですが倍以上の価格差があります。EveryPad Ⅲは、性能は似たような感じですが、価格差は1万円以上あります。ZenPad 7は、メインで使うには厳しい性能となっています。

また、MediaPad T2 7.0 Proには、側面に指紋認証センサーがついており、セキュリティーの安全性、ロック画面の解除がしやすさ等、他機種と比べて便利です。

7月か8月中に、注目のZenFone 3 Ultraも日本で発売されそうですが、倍近い値段になると思われます。

楽天Vモールで販売中

ファーウェイの公式 楽天Vモールで税込価格26,978円で販売中です。

ファーウェイ Vモール楽天市場店 MediaPad T2 7.0 LTE

また、サブとして使うのなら、DTI SIMのデータSIMを入れて使うのがオススメです。データSIM 3GBでオプションなしの場合、利用開始月から半年間、基本料金が実質無料で解約料もありません。

「DTI SIM」半年無料のお試しプラン 3GB データSIM解約金なし

初期費用の3000円とユニバーサルサービス利用料は掛りますが、通信速度が遅ければ半年以内に解約すればできますので、とりあえず試してみることが出来ます。

Huawei MediaPad T2 7.0 Pro のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 615 MSM8939 1.5GHz オクタコア
GPU : Adreno 405
ディスプレイ : 7インチ 1920×1200 (WUXGA) LTPS screen
RAM容量 : 2GB
ストレージ : 16GB (microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 1300万画素 F2.0 LED flash
前面カメラ : 500万画素
OS : Android 5.1.1 (Lollipop) EMUI 3.1
サイズ : 187.4×105.8×8.2mm
重量 : 250g
バッテリー : 4360mAh
カラー : ホワイト、ブルー、ゴールド
WiFi : IEEE802.11 b/g/n 2.4GHz
Bluetooth : V4.0
その他 : Nano-SIM(デュアルSIM),LTE対応,指紋認証センサー,音声通話可能
ネットワーク :
下り(受信時)最大:150Mbps (LTE)
上り(送信時)最大:50Mbps(LTE)
FDD-LTE: B1/3/8/19/26/28
TDD-LTE: B41
UMTS: B1/6/8/19

関連記事

ファーウェイ MediaPad T2 7.0 Pro 発売、通話可能な7型ファブレット、価格は2万4980円で指紋認証搭載
音声通話可能なタブレットMediaPad T2 7.0 Pro 発売 ファーウェイ・ジャパンは、SIMロックフリーの7型アンドロイ...
音声通話可能な7インチタブレットの比較 【2016年版】 Huawei P8max、EveryPadⅢ、ZenPad7.0 (Z370KL)、SH-05G
去年はSIMフリー元年と言えるほどにSIMロックフリーのスマートフォン・ファブレット・タブレット端末が多く発売されました。端末の大型化も進み...
0