ポケモンGO 配信開始、対応機種は「iPhone 4S(iOS 8.0)以上」「アンドロイド4.4以上」、シャープ製スマホは現在 非対応

スポンサーリンク

ポケモンGO 日本で正式配信開始

pokemon-go

話題のスマートフォン向けゲームアプリ「Pokémon GO(ポケモン ゴー)」の配信が7月22日の開始されました。

シャープのスマホは現在、非対応機種が多い

ポケモンGOをインストールできる要件を満たしていても、現在のところ、SHARP製のスマートフォンの多くでインストールできないようです。いずれ対応するとは思いますが、早くしてほしいですね。

※追記 : ドコモのシャープ製端末もダウンロード可能となった様です。

また、Intel製 Atomプロセッサ搭載機はインストールできないと事前の情報でありましたがzenfone2ではインストールできました。しかし、zenfone MAXは現在、非対応の様です。

ポケモンGOのダウンロードリンク

App StoreやGoogle PlayでポケモンGOを検索しても出てこない場合は以下の公式サイトから行くとスムーズにダウンロードできます。
http://pokemongo.nianticlabs.com/ja/

Pokémon GO(ポケモン ゴー)の対応機種・非対応機種

Pokémon GO(ポケモン ゴー)をインストールするには、以下の条件を満たしている必要があります。

アンドロイド端末の場合

対応OSバージョン:Android 4.4 – 6.0
対応端末:Android 4.4以上 RAM2GB以上搭載の端末

アンドロイド端末の場合は、Android 4.4以上 RAM2GB以上搭載の端末である必要があります。

iPhoneやipad等ios端末の場合

Requires iOS 8.0 or later. Compatible with iPhone, iPad, and iPod touch
iOS 8.0以上iPhone 4S以上

iPhoneやipadの場合、 iOS 8.0以上である必要があります。iPhone 4S以降の機種が iOS 8.0にアップデート出来るので、iPhone 4Sでもインストール可能ですが、動きはカクカクで厳しいようです。

ポケモンGO専用機に最適な格安スマホ

格安SIMのIIJmioで、取扱い端末の検証結果が掲載されています。ジャイロセンサーがついてAR機能もOKでポケモンGOをフルに楽しめる機種として、「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」の挙げられています。
iijmio-pokemon

「ALCATEL ONETOUCH IDOL 3」は、現在セール中で22,800円(税抜)+アマゾンギフト3000円分です。IIJmioの「データ通信専用SIM 3GB 900円」と合わせれば、現状ではコスパ最高のポケモンGO専用機となりそうです。

IIJmio キャンペーン情報詳細
ALCATEL-ONETOUHCH- IDOL3-1

ALCATEL ONETOUHCH IDOL 3 は、 5.5インチ(1920×1080)ディスプレイ、CPUはQualcom MSM8939 Snapdragon 615 1.5GHz オクタコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のミドルスペックのアンドロイドスマートフォンです。

関連記事

「ポケモンGO」のデータ通信料が1年間無料となる「DTI SIM ノーカウント」発表
Pokémon GOのデータ利用が1年間無料となるプラン発表 DTI、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットは、格安s...
リバーシブル仕様のスマートフォン「 ALCATEL ONETOUHCH IDOL 3 」を日本で発売
リバーシブル仕様のスマートフォン「 ALCATEL ONETOUHCH IDOL 3 」発売 中国のメーカーTCLコミュニ...
0