auから6.2型ファブレット「Galaxy S8+ SCV35」発売、Snapdragon835搭載

スポンサーリンク

au、縦長ディスプレイのファブレット「Galaxy S8+ SCV35」

KDDI、沖縄セルラーは、韓国のメーカーSamsung(サムスン)のフラッグシップ機となるファブレット「Galaxy S8+ SCV35 ギャラクシー エス エイト プラス エスシーブイサンゴ」を発表しました。

通常のスマートフォンのアスペクト比16:9(2560×1440)ではなく18.5:9(2960×1440)と縦長の変則的な比率のディスプレイが特長です。大画面ですがベゼルレスデザインにより、5.5型ディスプレイのS7edgeと同じ幅73ミリとなっています。

Samsung Galaxy S8+ SCV35 は、6.2インチQHD+(2960×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon835 MSM8998 2.35GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1220万画素カメラ搭載のハイスペックなアンドロイドファブレットとなっています。

Galaxyの特徴である物理ボタンは廃止され、ホームボタンは感圧センサーに変更、それに伴い指紋認証センサーは背面に移動、虹彩認証・顔認証が新たに採用されている。

Samsung Galaxy S8+ SCV35の発売日、価格

カラーはミッドナイトブラック、アークティックシルバーの2色。2017年5月24日から予約開始、6月8日に発売予定となっている。

「Galaxy S8」「Galaxy S8+」は、2017年5月24日よりKDDI直営店のau SENDAI (宮城・仙台)、au SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) にて先行展示します。

Galaxy S8+ SCV35 のスペック、仕様

CPU : Snapdragon835 MSM8998 2.35GHz オクタコア
GPU : Adreno 540
ディスプレイ : 6.2インチ Quad HD+ 2960×1440,Super AMOELD ,Edge Screen
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB(microSD対応upto 256GB)
メインカメラ : 1220万画素 F1.7(デュアルピクセル)
前面カメラ : 800万画素 F1.7
OS : Android 7.0 Nougat
サイズ : 159.5 x 73.4 x 8.1 mm
重量 : 173g
バッテリー : 3500mAh
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz) dual-band
Bluetooth : v5.0
カラー : ミッドナイトブラック、アークティックシルバー
その他 : au VoLTE,ワンセグ,フルセグ,おサイフケータイ,NFC,指紋認証センサー,虹彩認証,顔認証,USB Type-C,防水防塵(IPX5/IPX8 IP6X),au Nano IC Card 04 , ハイレゾ
ネットワーク : 4G LTE/WiMAX 2+対応

公式サイト
https://www.au.com/mobile/product/smartphone/scv35/
http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s8/

関連記事

Samsung Galaxy S8+ 発表、6.2インチ縦長画面ファブレット・SD835/Exynos8895・RAM4GB・虹彩認証
Samsung Galaxy S8 Plus 発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、同社のフラッグシップ機とな...
au、サムスン「Galaxy S8 SCV36」を6月8日に発売、画面占有率84%の全画面ディスプレイスマートフォン
Snapdragon835搭載のフラッグシップ機Galaxy S8 SCV36発表 KDDI、沖縄セルラーは、韓国のメーカーSam...
au サムスン Galaxy S7 edge SCV33 を5月19日に発売
KDDI au 高性能スマホ Galaxy S7 edge SCV33 を発売 KDDI、沖縄セルラーは、韓国のメーカーSamsu...
0