Hisense H10 発表、2000万画素セルフィーカメラ搭載の5.5型スマートフォン

スポンサーリンク

前面に2000万画素カメラ搭載のHisense H10 中国で発売

中国のメーカーHisense(海信)は、5.5型スマートフォン「Hisense H10」を発表しました。

Hisense H10 は、 5.5インチFHD(1920×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 430 MSM8937 1.4Ghz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラ1200万画素カメラ搭載のアンドロイドスマートフォンとなっています。

前面に2000万画素セルフィーカメラを搭載しているのが特長です。カラーはシルバーとブラック、ブルー、ピンクの4色。中国で販売、価格は2299CNY(約3.9万円)です。

Hisense H10 のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 430 MSM8937 1.4Ghz オクタコア
GPU : Adreno 505
ディスプレイ : 5.5インチ FHD 1920×1080 IPS 2.5D
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB(microSD対応)
メインカメラ : 1200万画素(IMX386) PDAF
前面カメラ : 2000万画素 f/2.0 フラッシュ付
OS : Android 7.1 Nougat
サイズ : 155.56 x 77.76 x 7.2mm
重量 : 155g
バッテリー : 3500mAh
WiFi : 802.11
Bluetooth : v4.x
カラー : シルバー、ブラック、ブルー、ピンク
その他 : 指紋認証センサー , MicroUSB , nanoSIM
ネットワーク : LTE 対応
2G:GSM 850/900/1800/1900
2G:CDMA 800
3G:TD-SCDMA 1900/2000
3G:WCDMA 850/900/1900/2100
3G:CDMA2000
2G:GSM 900/1800
2G:GSM 900/1800/1900
3G:CDMA 800MHz 1X&EVDO
3G:WCDMA:850/900/1700/1900/2100MHz
4G:FDD-LTE TD-LTE

公式サイト
http://www.hisense.com/product/594b2b7e937cbd276ab3705b.html

0