YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器 レビュー、USB-C PD対応のノートパソコンHP EliteBook Folio G1が充電可能

スポンサーリンク

YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器を購入


USB Type-Cポートと通常のUSBポートが一つずつ有る充電器「YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器」を購入したので簡単にレビューします。

この製品を購入したのは、カフェなどでUSB Type-Cポートから充電できるノートパソコン「HP EliteBook Folio G1」とスマホとをコンセント一つで同時に充電したいためです。

YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器レビュー


YOJOCKという聞いたことが無いメーカーですが、充電器やUSBハブなどを販売しているメーカーの様です。http://yojock.com/

小さい箱の中身は本体と保証書だけでコードなどの付属品はありません。


少しズッシリした重さで頑丈な造りです。Power Delivery対応のUSB Type-Cポートと通常のUSBポートが一つです。


プラグは折りたためるタイプです。


USB Type-Cポートの出力は5V/3A・9V/3A・12V/3A・20V/2.25Aに対応。ノートパソコン「HP EliteBook Folio G1」の仕様は12V/3Aです。


他の充電器との大きさ比較です。上部はアンカーの2口タイプ充電器とHP EliteBook Folio G1の純正アタプタ、下部はXiaomi Mi USB-C Charger (45W)、本機です。


左からアンカーの2口タイプ充電器、Xiaomi Mi USB-C Charger (45W)、本機、HP EliteBook Folio G1の純正アタプタ。


Xiaomi Mi USB-C Charger (45W)よりも一回り大きく、EliteBook Folio G1の純正アタプタよりも少し小さいです。カバンに入れて持ち歩くのもOKなサイズです。


XPERIA XZ1での充電も出来ました。アプリAmpereで充電具合を計測、左側が通常のUSBポートから充電、右側がUSB Type-Cポートから充電した結果です。


USB Type-CポートからXiaomi Mi USB-C Charger (45W)のに付属していたケーブルでEliteBook Folio G1を充電してみましたが警告が出る事もなく充電できました。またハブを介しても充電可能でした。

充電器を二つ持ち歩かなくて済むので重宝しそうです。デメリットとしては、小さい音ですが充電時にコイル鳴きすることやアマゾンのレビューでPSEマークが無いことを指摘されています。

アマゾン YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器

関連記事

Xiaomi Mi USB-C Charger (45W) PD対応は、HP EliteBook Folio G1の充電が可能
XiaomiのPower Delivery対応USB Type-C充電器 12.5インチの「HP EliteBook Folio ...
RAVPower 20100mAh USB-C PD対応 モバイルバッテリーのレビュー、ノートパソコン HP EliteBook Folio G1の充電可能
RAVPower 20100mAh USB Type-C ハブ モバイルバッテリー(RP-PB059) レビュー ノートパソコンH...
HP EliteBook Folio G1 レビュー、12.5型で970gの軽量ノートパソコン、価格は109,800円から
ディスプレイサイズが12.5型で1kg以下の軽量モバイルノートパソコン「HP EliteBook Folio G1」を購入しました。12イン...

1