gooのスマホ g07++(グーマルナナプラプラ)発売、マルチキャリア対応の格安スマホ、価格は24,800円

スポンサーリンク

DSDS対応のSIMフリー「gooのスマホ g07++」発売

NTTレゾナント株式会社とCoviaコヴィアは、gooのスマホシリーズの新機種、SIMロックフリーのスマートフォン「gooのスマホg07++(グーマルナナプラプラ) 」を発売しました。

今年3月に発売した「g07+」の後継機でRAM3GB→4GB、ROM32GB→64GB、リアカメラ1300万画素→1600万画素、フロントカメラ800万画素→1300万画素にスペックアップされている。またディスプレイはLTPS(低温ポリシリコン)液晶パネルを採用。

「gooのスマホg07++」は、 5.5インチFHD(1920 x 1080)ディスプレイ、CPUはMediatek MT6750T 1.5GHz オクタコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のアンドロイドスマートフォンとなっています。

3キャリアのSIMが使えてDSDS対応

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しているので2枚のSIMカードを本機「g07++」の1台で同時に待受する事が可能です。CDMA2000にも対応しており、NTTドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアSIMや格安SIMでも利用可能です。

gooのスマホg07++ の発売日、価格

アルミボディでカラーはシャイニングブルー、マットブラック、シルバーの3色展開。価格は24,800円(税込26,784円)で、販売は本日2017年12月4日開始となっています。

gooSimseller本店では、らくらくセットが税込21,384円(SIM契約が必要)、通常購入が税込税込26,784円(SIM契約は任意)で販売。楽天市場店でも販売中。

NTTコムストア by gooSimseller 本店 「gooのスマホ g07++」

NTTコムストア by gooSimseller 楽天市場店 gooのスマホ g07++

gooのスマホg07++ (Covia製 FLEAZ g07++ CP-J55aX)のスペック、仕様

CPU : Mediatek MT6750T 1.5GHz オクタコア
ディスプレイ : 5.5インチFHD 1920×1080 LTPS液晶 Dragontrail強化ガラス
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB(microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 1600万画素
前面カメラ : 1300万画素 フラッシュ付き
OS : Android 7.0
サイズ : 152.0×75.6×7.9 mm
重量 : 150g
バッテリー : 3000mAh
カラー : シャイニングブルー、マットブラック、シルバー
WiFi : 802.11 a/b/g/n(2.4GHz / 5Ghz)
Bluetooth : v4.1
その他 : デュアルsim(micro SIM + nano SIM DSDS対応)、指紋認証センサー、USB Type-C OTG (USB 2.0)
ネットワーク : LTE対応
LTE: B1(2100) / B3(1800) / B8(900) / B19(800)
W-CDMA: B1(2100) / B6(800) / B8(900)
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
CDMA2000: BC0(800) / BC6(2000)

公式サイト
https://product.goo.ne.jp/smartphone/g07plusplus/
http://www.fleaz-mobile.com/g07plusplus/index.html

関連記事

gooのスマホ g07+ 発表、auのSIM対応したDSDS格安スマホ、税込21,384円
マルチキャリア対応のgooのスマホ g07+ 発売 NTTレゾナント株式会社とCoviaコヴィアは、ブランド「gooのスマ...
gooのスマホ g07 発売、5.5型FHDディスプレイ、同時待受対応、価格は21384円
同時待ち受け可能な gooのスマホ g07 発売 NTTレゾナント株式会社とCoviaコヴィアは、ブランド「gooのス...
gooのスマホ g06 発表、4インチでLTE対応の小型スマホ、価格は7800円(税別)
ローエンドの gooのスマホ g06 (グーマルロク)発売 NTTレゾナント株式会社は、ブランド「gooのスマホ」の6番目のSIM...
0