旅行に便利な4ポートUSB充電器「Anker PowerPort Speed 4」急速充電QC3.0にも対応

スポンサーリンク

Anker PowerPort Speed 4 (QC3.0搭載 43.5W)の簡単なレビュー

旅行時にも便利そうな4ポート同時に充電できるUSB急速充電器「Anker PowerPort Speed 4 (QC3.0搭載 43.5W) 」を購入しました。

これまで旅行に行くときはAukeyのQuick Charge 2.0対応の3ポート充電器を使っていたのですが、急速充電すると、いつか発火するのではと感じるほど異常に発熱するため買い替えることにしました。


小さい外箱。付属品は無く、簡単な説明書だけが入っています。

Anker PowerPort Speed 4の仕様
入力 :AC100 -240V 1.7A 50-60Hz
QC3.0 出力 :3.6-6.5 V == 3 A / 6.5-9 V == 2 A / 9-12 V == 1.5 A
PowerIQ 出力 :5 V == 4.8 A (各ポート最大2.4 A)
サイズ :約68 x 68 x 29 mm
重さ :約142g


4つあるUSBポートの内、一番上の青色のポートは急速充電(Quick Charge 3.0)が可能です。また他の3ポートもアンカー独自の急速充電技術PowerIQにより適切に端末への充電をしてくれます。

コンセントに挿すと上部のLEDライトが青く光りますが眩しくないので寝室でもOKです。また充電器にありがちな高周波な音を発することもありません。

4ポートで合計43.5Wの出力が可能、100-240Vの入力対応しているので海外でも使えます。


プラグは折りたたむ事が出来るので荷物の邪魔にもなりにくく持ち運びやすいです。


Ankerの2ポート充電器との大きさ比較。4ポートの割にはコンパクトです。サイズは約68 x 68 x 29 mm、重さは約142gです。


Xperia XZ1を純正ケーブル(急速充電QCには非対応)で充電したところです。左側がQuick Charge 3.0対応のポート、右側がPowerIQ対応のポートです。


私が旅行するときに持っていく充電器はこんな感じで3つ持って行きます。パソコン用にUSB-C PD対応の「YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器」とホテル用にAnker PowerPort Speed 4、空港やカフェなどで使うor予備のコンパクトなAukeyの2ポート充電器。

Anker PowerPort Speed 4は、スマートホン、タブレット又はファブレット、モバイルバッテリー、デジカメで使います。

Anker PowerPort Speed 4 (QC3.0搭載 43.5W 4ポート USB急速充電器) iPhone、iPad、Android各種対応

新品価格
¥2,999から
(2017/12/17 22:29時点)

関連記事

YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器 レビュー、USB-C PD対応のノートパソコンHP EliteBook Folio G1が充電可能
YOJOCK S-TR-141 45W USB-C急速充電器を購入 USB Type-Cポートと通常のUSBポートが一つずつ有る充電器...
Xiaomi Mi USB-C Charger (45W) PD対応は、HP EliteBook Folio G1の充電が可能
XiaomiのPower Delivery対応USB Type-C充電器 12.5インチの「HP EliteBook Folio ...
3ポート急速USB充電器「Aukey PA-T2」レビュー QC2.0対応の旅行に最適な充電アダプター
Aukey(オーキー) PA-T2をアマゾンで購入 メインで使っているASUS ZenFone2(ゼンフォン2)のバッテリーの減り...
0