中国の大手スマホメーカー「OPPO」日本語サイトを公開、OPPO R11とA77を販売か

スポンサーリンク

OPPO Japan 日本語サイト・フェイスブックを公開

中国の大手スマホメーカーOPPOが、日本語サイトとフェイスブックページを公開しました。

追記 2018年1月17日 : 公式フェイスブック(公式認証済)とツイッター(まだ公式マークは無し)で、縦長ディスプレイのR11s Plus/R11sかF5らしき画像と共にメッセージがツイートされています。「カメラフォンのブランド」と書かれており、日本でもセルフィーカメラ押しで展開していくようです。

OPPOは日本法人OPPO Japanを設立、スマートフォン販売開始(2018年4月)に向けた人材を募集を日本の求人サイトで人材を募集しており、国内でスマートフォンを販売することは確実と思われます。

公開された日本語サイトには、中国でも人気のOPPO R11とOPPO A77の2機種が載せられており、この2機種が販売される可能性が高そうです。但しスペックや周波数バンドはグローバルサイトと同じで、記載されている内容はグローバルのサイトをそのまま翻訳しただけのようです。

OPPO 日本語ページ(現在は404)
http://www.oppo.com/jp/index.html

OPPO Japan フェイスブック
https://www.facebook.com/oppojapan/

OPPO Japan、スマートフォン販売開始(2018年4月)に向けて人材募集
OPPO、日本でスマートフォン発売 中国の大手スマホメーカーOPPOの日本法人であるOPPO Japanが、日本の求人サイトで人材を募...

今年6月に中国で発売された「OPPO R11」はカメラ性能の高さで人気の機種です。縦長ディスプレイの「OPPO R11s」も11月に発売しています。

OPPO R11 発表、2000万画素+1600万画素デュアルカメラ搭載の5.5型スマートフォン
デュアルカメラ搭載のOPPO R11 発表 中国のメーカーOPPOは、5.5型ディスプレイでデュアルカメラを搭載したスマー...

OPPO A77は1600万画素セルフィーカメラ搭載したミッドレンジ機、台湾で4万円ぐらいで販売されています。

OPPO A77 発表、1600万画素セルフィーカメラ搭載の5.5型スマートフォン
前面に1600万画素カメラを搭載したOPPO A77発表 中国のメーカーOPPOは、1600万画素セルフィーカメラ搭載で5...

出典

スポンサーリンク

フォローする

0