Wiko Jerry3 発売、「Android Go エディション」採用のローエンド3Gスマートフォン

スポンサーリンク

5.45インチ縦長ディスプレイの「Wiko Jerry 3」発売

フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobile は、OSにAndroid Oreo(Go エディション)を採用したローエンドスマートフォン「Wiko Jerry3」 を発売します。

Wiko Jerry3 は、5.45インチFWVGA+(960×480)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT6580M 1.3GHz クアッドコア、RAM1GB、ストレージ容量16GB、メインカメラは500万画素デュアルカメラ搭載のローエンドのアンドロイドスマートフォンです。

「MWC 2018」で発表されたモデルで、RAM1GB以下のローエンド又はエントリークラス向けの軽量OSであるAndroid Oreo (GO Edition)が採用されているのが特長、画面はアスペクト比18:9の縦長となっている。LTE通信は非対応。

カラーはcherry , anthracite , gold , bleenの4色展開でヨーロッパや東南アジアで販売される。予想価格は79ユーロ(約1.1万円)です。

Wiko Jerry3 のスペック、仕様

CPU : MediaTek MT6580M 1.3GHz クアッドコア
GPU : Mali400MP2
ディスプレイ : 5.45インチ FWVGA+ 960×480 IPS 18:9
RAM容量 : 1GB
ストレージ : 16GB(microSD対応upto64GB)
メインカメラ : 500万画素カメラ
前面カメラ : 500万画素カメラ フラッシュ付
OS : Android 8.1 Oreo (GO Edition)
サイズ : 148.0×72.0x9.1mm
重量 : 172g
バッテリー : 2500mAh
カラー : cherry , anthracite , gold , bleen
WiFi : 802.11 b/g/n
Bluetooth : v4.0
その他 : デュアルSIM(MicroSIM) , OTG
ネットワーク :
H+/3G+/3G WCDMA 900/2100 MHz
GSM/GPRS/EDGE 850/900/1800/1900 MHz

公式サイト
https://world.wikomobile.com/m2147-jerry3

関連記事

「Wiko Jerry 2」発表、5型ディスプレイのエントリースマートフォン
海外で「Wiko Jerry2」発表 フランスのスマートフォンメーカー Wiko Mobileは、5型ディスプレイ搭載のエ...
Wiko Tommy3 発表、軽量OSのAndroid Oreo(Go エディション)搭載、5.45インチ フルビューディスプレイ
Android Oreo (GO Edition)の「Wiko Tommy 3」発表 フランスのスマートフォンメーカーWiko M...
Wiko View Lite 発表、5.45インチのフルビューディスプレイのエントリー機
Viewの小型版「Wiko View Lite」発表 フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobile は、バルセロナで開催...
スポンサーリンク

フォローする

0