パナソニック TOUGHBOOK FZ-T1 発表、音声通話対応5型頑丈ハンドヘルド

スポンサーリンク

パナソニック タフブック FZ-T1 発表

パナソニックは、ハンディターミナル・携帯電話の機能をポケットに入るサイズに搭載した頑丈ハンドヘルド「TOUGHBOOK FZ-T1 タフブック」を発表しました。

パナソニック TOUGHBOOK FZ-T1 は、5インチHD(1280×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 210 MSM8909 1.1GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラ800万画素カメラ搭載のアンドロイドスマートフォン(ハンドヘルド)です。

バーコードリーダーやNFC準拠 非接触ICカードリーダーライターを搭載した業務用端末で、連続落下試験(100cm)1000回をクリア、MIL-STD-810G準拠の耐振動試験、防塵・防滴/防水:IP66/68準拠の頑丈設計となっています。

WiFiモデルと通話可能なdocomoモデル/auモデルが用意されています。発売は2018年10月を予定、法人向けに販売される。

タフブックブランドならではの頑丈設計と軽量コンパクトサイズを両立
・150cmからの落下試験、1000回(100cm)の連続落下試験、80cmから鋼球落下試験※4を実施。
・IP66/68準拠の防塵・防滴/防水機能。
・MIL-STD-810G準拠の耐振動設計。
・動作温度-10℃~50℃。
・約240gの軽さと厚さ13.1mmのコンパクトサイズ。
現場で役立つ優れた操作性
・バーコードリーダーを内蔵。
・交換バッテリー、ウォームスワップ機能と組み合わせて長時間の業務推進が可能。
・騒音下でもクリアで快適な通話が可能。
・水に濡れた手や、手袋を装着してもタッチ操作が可能な、レインモード/手袋モードを搭載。
・高輝度フォトライト付き8Mカメラ、NFC、GPS等、現場で役立つ機能を搭載。
用途にあわせて選べる豊富なオプションとサービス
・充電台(5連式)や、バッテリーチャージャー(5連式)など、業務に必要な周辺機器を準備
・端末の導入、運用、長期使用までをサポートするサービスソリューションを準備

パナソニック TOUGHBOOK FZ-T1 のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 210 MSM8909 1.1GHz クアッドコア
GPU : Adreno 304
ディスプレイ : 5インチ HD 1280×720
RAM容量 : 2GB
ストレージ : 16GB
メインカメラ : 800万画素カメラ F2.4
前面カメラ : 無し
OS : Android 8.1 Oreo
サイズ : 154.0 x 75.0 x 13.1mm
重量 : 240g
バッテリー : 3100mAh(取り外し可能)
Wi-Fi : IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n
Bluetooth : v4.2
色 : ブラック
その他 : microUSB , VoLTE , 防塵・防滴/防水 IP66/68準拠 , 耐振動 MIL-STD-810G 準拠 , NFC準拠非接触ICカードリーダーライター , バーコードリーダー
ネットワーク : LTE対応

公式サイト
https://panasonic.biz/cns/pc/prod/pad/t1/
https://news.panasonic.com/jp/press/

関連記事

NTTドコモ、パナソニック製 TOUGHBOOK P-01Kを発表、ビジネス向けタフネススマホ
堅牢設計のパナソニック製TOUGHBOOK P-01K NTTドコモは、パナソニック モバイル製のタフネススマートフォン「TOUG...
パナソニック 指紋認証搭載「TOUGHPAD FZ-N1」を発売、耐衝撃・防塵・防滴性能に優れた4.7型スマートフォン
耐衝撃・防塵・防滴性能に優れた「TOUGHPAD(タフパッド) FZ-N1」発売 パナソニック は、4.7型ディスプレイの...
Panasonic P95 海外で発表、5インチ・SD210搭載のローエンド機、価格は約9000円
インドで「Panasonic P95」発売 Panasonic(パナソニック)は、インドで5インチHDディスプレイのローエンド機「...
スポンサーリンク

フォローする

0