vkworld K1 発表、21MP+5MP+5MPトリプルカメラ搭載のスマートフォン

スポンサーリンク

トリプルカメラ搭載の中華スマホ「vkworld K1」発表

中華スマホメーカーのVkworld(Shenzhen RuiErSheng Technology)は、トリプルカメラ搭載のスマートフォン「Vkworld K1」を発表しました。

Vkworld K1 は、5.2インチFHD(1920×1080)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT6750T 1.5GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、カメラは2100万画素+500万画素+500万画素トリプルカメラ搭載のエントリークラスの中華スマートフォンです。

リアにトリプルカメラを搭載しているのが特徴です。2100万画素カメラ+500万画素カメラ+500万画素カメラの構成ですが、各カメラがどんな役割を果たすかの詳細はまだ記載されていません。エントリークラスの中華スマホなのでカメラはお飾り的な可能性も高いですが、面白い端末ですね。また、前面カメラも2100万画素の高画素カメラとなっています。

中華系のECサイトなどで販売、価格は未定となっています。

Vkworld K1スペック、仕様

CPU : MediaTek MT6750T 1.5GHz オクタコア
GPU : Mali-T860
ディスプレイ : 5.2インチ FHD 1920×1080 IPS , Gorilla Glass4
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB(microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 2100万画素+500万画素+500万画素トリプルカメラ
前面カメラ : 2100万画素カメラ
OS : Android 8.0 Oreo
サイズ : 146.0 x 74.0 x 9.5 mm
重量 : -g
バッテリー : 4040mAh(5V/3A ワイヤレス充電対応)
WiFi : 802.11 a/b/g/n
Bluetooth : v4.0
カラー : ブルー、ブラック
その他 : デュアルSIM(nanoSIM) , 指紋認証センサー , Micro USB
ネットワーク : LTE対応
GSM:B2/B3/B5/B8/ (1900/1800/850/900/MHz)
WCDMA: B1/B2/B5/ (2100/1900/850MHz)
FDD-LTE/B3/B5/B7/B8/B20(2100/1800/850/2600/900/800MHz)
TDD-LTE: B40(2300MHz)

公式サイト
https://www.vkworld.cc/product/K1

0