Galaxy A8 Star 発表、Snapdragon660・6.3インチ(18.5:9)縦長ディスプレイのファブレット

スポンサーリンク

6.3インチのミッドレンジ機「Galaxy A8 Star」発表

韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、アジアでミッドレンジクラスのスマートフォン「Samsung Galaxy A8 Star」を発表しました。

Samsung Galaxy A8 Star は、 6.3インチFHD+(2220 x 1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 660 SDM660 2.2GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラ2400万画素+1600万画素デュアルカメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドスマートフォンとなっています。

中国で発表したGalaxy A9 Starと同じスペックでネーミングだけ異なるモデルです。リアに2400万画素+1600万画素デュアルカメラ、フロントに2400万画素カメラと高画素なカメラを搭載しているのが特長。ディスプレイは18.5:9の縦長サイズとなっている。

カラーはブラック、ホワイト。アジア各国で販売、タイでの価格は17990バーツ(約6.2万円)です。

Samsung Galaxy A8 Star SM-G8850のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 660 SDM660 2.2GHz オクタコア
GPU : Adreno 512
ディスプレイ : 6.3インチ FHD+ 2220×1080 18.5:9 , Super AMOLED
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB(microSD対応)
メインカメラ : 2400万画素+1600万画素デュアルカメラ F1.7
前面カメラ : 2400万画素カメラ F2.0
OS : Android 8.0 Oreo
サイズ : 162.4 x 77.0 x 7.6 mm
重量 : 191g
バッテリー : 3700mAh
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac 2.4G+5GHz
Bluetooth : v5.0
防水防塵 : 無し
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : 有り
認証方式 : 指紋認証センサー , 顔認証
カラー : ブラック、ホワイト
その他 : NFC , Bixby
ネットワーク : LTE 対応
(HK版)
2G GSM
GSM850, GSM900, DCS1800, PCS1900
2G CDMA
CDMA800
3G WCDMA
B1(2100), B2(1900), B5(850), B8(900)
3G CDMA
BC0(800)
3G TD-SCDMA
B34(2010), B39(1880)
4G FDD LTE
B1(2100), B3(1800), B4(AWS), B5(850), B7(2600), B8(900), B12(700), B17(700)
4G TDD LTE
B34(2010), B38(2600), B39(1900), B40(2300), B41(2500)

公式サイト
https://www.samsung.com/hk_en/smartphones/galaxy-a8-star-g885/SM-G8850ZWDTGY/

関連記事

Samsung Galaxy A9 Star 発表、6.3インチ・SDM660・2400万画素セルフィーカメラ搭載、価格は約5.2万円
中国でミッドレンジファブレット「Galaxy A9 Star」発売 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、中国でミッドレンジ...
Galaxy A8+(2018) 発表、6インチ(18.5:9)ディスプレイ・前面にデュアルカメラ搭載のファブレット
6インチのファブレットGalaxy A8+(2018)発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、ミッドレンジAシリーズの新...
Galaxy A9 Star Lite 発表、Snapdragon450・ 6インチ(18.5:9)のスマートフォン
6インチの「Galaxy A9 Star Lite」中国で発売 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、中国で6インチ縦長ディ...
0