ZenFone2でIIJmio(みおふぉん)の音声SIMカードを使う。設定とスピードテスト【格安sim】

スポンサーリンク

ZenFone2でIIJmioの音声SIMカードを使う時の設定

IIJmio-logo
ZenFone2(ZE551ML)日本版に、IIJmio(みおふぉん)の音声SIMカードを挿して使ってみました。

ZenFone2の外観等のレビューはコチラ

SIMカードを挿してネットワークの設定を行おうとしましたが、SIMを挿すと自動でIIJmioのネットワークにつながって通信できるようになりました。

主要なMVNO格安simサービスは、自動でつながるように最初から設定が入っている様です。一応ネットワークの設定項目をスクリーンショットで撮ってみました。

zenfone2-iijmio-1

設定 → もっと見る → モバイルネットワーク と選択していきます。

zenfone2-iijmio-2

アクセスポイント名 → sim1のアクセスポイント名 を選択します。SIM2は日本では使えないので関係ないです。

zenfone2-iijmio-3

すると日本国内の主要なMVNOサービス、ニフモ・楽天モバイル・OCNモバイルONE・IIJmio等がすでに登録されています。

zenfone2-iijmio-4

APNやパスワードも自動で入っています。

IIJmioのsim スピードテスト

zenfone2-iijmio-5

低速と高速クーポンを切り替えられるアプリをインストールします。

zenfone2-iijmio-6

昼間12時台でのテスト、左が低速、右が高速クーポンONです。昼の一番混雑する時間ですが土曜日なためか、そこそこのスピードが出ています。

zenfone2-iijmio-7

夕方6時くらいにテスト、上りは少し遅いですが、下りは3.25Mbpsとまあまあな結果、充分使えるレベルで体感速度もストレスがありませんでした。

格安simサービスの中でも安定していて評価の高いIIJmio

アマゾン内のasus shopで購入可能。「IIJmio SIM音声通話パックみおふぉんSIMカード」と「ZenFone2」の同時購入で3,240円(税込) 値引きとなるキャンペーンを実施中です。

通販サイトAmazon内のASUSオンラインショップ

関連記事
ZenFone2(ZE551ML)日本版レビュー、5.5インチのSIMフリースマートフォン、LTE対応、ATOK搭載

0