マウスコンピューター Windowsスマホの仕様公開,5インチHD,Snapdragon410,ブランド名は「MADOSMA(マドスマ)」

スポンサーリンク

マウスコンピューター Windowsスマホの仕様公開「MADOSMA(マドスマ)」
mouse-MADOSMA-1

株式会社マウスコンピューターは、開発中のWindows Phone 8.1搭載のスマートフォン新機種の仕様を公開した。ブランド名は「MADOSMA(マドスマ)」。

mouse-MADOSMA-2

マウスコンピューター Windowsスマホ「MADOSMA(マドスマ)」ブランドの新機種は、5インチ(1280×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 410 クアッドコア 1.2GHz、RAM1GB、ストレージ容量は8GB、メインカメラ は800万画素カメラ搭載のミドルレンジのWindowsスマートフォンとなっています。

mouse-MADOSMA-3

製品型番、販売価格、販売時期、販売チャンネル等は、後日改めて正式発表する予定としている。

mouse-MADOSMA-4

マウスコンピューター 「MADOSMA」 スペック、仕様
CPU : Snapdragon 410 クアッドコア 1.2GHz
ディスプレイ : 5インチ 1280×720 IPS
RAM容量 : 1GB
ストレージ : 8GB(MicroSD)
メインカメラ : 800万画素
前面カメラ:200万画素
OS : Windows Phone 8.1 Update
サイズ:142.8 x 70.4 x 8.4mm
重量:125g
バッテリー : 2300mAp(取り外し可)
その他 : Micro SIM MicroSD16GB同梱
WCDMA : BAND1/8/19(6)
LTE : BAND1/3/19 (CAT4)

公式サイト
http://www.mouse-jp.co.jp/phone/madosma/
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/

関連記事
マイクロソフト 5インチのWindowsスマホ Lumia 540 Dual SIM 発表、500万画素の前面カメラ搭載

0