ASUS 8インチタブレット「ZenPad 8.0(Z380C)」発表、Intel Atom X3採用のエントリークラス

スポンサーリンク

ASUS 8インチタブレット「ZenPad 8.0(Z380C)」発表

ZenPad-8-1

台湾のメーカーAsus(エイスース)は、台湾で開催されている「COMPUTEX TAIPEI 2015」の関連イベントで、8インチタブレット「 ASUS ZenPad 8.0 (Z380C) 」を発表しました。

ASUS ZenPad 8.0は、8インチ(1280×800)ディスプレイ、CPUは Intel Atom X3 C3200 1.2GHz クアッドコア、RAM容量は1GB/2GB、ストレージ容量は8GB/16GB、メインカメラは500万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドタブレットとなっています。

WiFi版のASUS ZenPad 8.0 (Z380C) とLTE版 (Z380KL) がある。今回のイベントではエントリークラスのZenPad 7.0、ZenPad C 7.0、ZenPad 8.0、ZenPad 10、ハイスペックなZenPad S 8の新しいタブレットが発表されている。

ASUS ZenPad 8.0 (Z380C) のスペック、仕様
CPU : Intel Atom X3 C3200 1.2GHz クアッドコア
ディスプレイ : 8インチ 1280×800
RAM容量 : 1GB/2GB
ストレージ : 8GB/16GB(microSD対応upto64GB)
メインカメラ : 500万画素
前面カメラ : 200万画素
OS : Android 5.0 Lollipop(ZenUI)
サイズ : 209 x 123 x 8.5mm
重量 : 350g
バッテリー : 4000mAh
その他  :

公式
http://www.asus.com/
http://www.asus.com/Tablets_Mobile/ASUS_ZenPad_80_Z380C/

関連記事
「 ASUS ZenFone Selfie (ZD551KL)」発表、前面にフラッシュ付の1300万画素カメラ

0