Huawei製 次期 Nexus6 (2015)のスペックリーク、Snapdragon810、RAM3GB 【phablet】

スポンサーリンク

Huawei製 次期 Nexus6 (2015)のスペックリーク

Huawei-Nexus6-L0915-2

9月29日にに開催されるgoogleのイベントで発表される可能性のある次期Nexusシリーズ、LG製とされる5.2インチディスプレイのNexus5 (2015)、Huawei(ファーウェイ)製とされる5.7インチディスプレイのファブレットNexus6 (2015)ですが、Nexus6のベンチマークの結果がリークされています。

ベンチマークの結果からは、CPUはSnapdragon820ではなく810で、RAM3GB、新しいosであるAndroid 6.0 Marshmallowであることが確認できます。また、カメラ部分デザインの評価が分かれそうな実機写真もリークされています。価格は649ドルとも報じられています。

Huawei-Nexus6-L0915-1

これまでリークされた情報をまとめるとHuawei Nexus6 (2015) は、5.7インチ(2560×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon810 1.55GHz オクタコア、RAM3GB、ストレージ容量は64GB、カメラは2100万画素カメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンになると予想されています。

Huawei Nexus6 (2015) の予想スペック、仕様
CPU : Snapdragon810 1.55GHz オクタコア
ディスプレイ : 5.7インチ 2560 x 1440
RAM容量 : 3GB
ストレージ : 64GB
メインカメラ : 2100万画素 Dual LED
前面カメラ : 800万画素
OS : Android 6.0 Marshmallow
サイズ : 159.4 × 78.3 × 6.6mm
重量 : -g
バッテリー : 3500mAh
その他 : LTE対応 指紋認証 USB Type-C QC2.0

出典
http://www.phonearena.com/news/
http://news.mydrivers.com/1/446/446852.htm

関連記事
新しいNexus 5 (2015)の本体画像、コンセプト動画リーク、Snapdragon820、RAM4GB採用か

0