タイ TrueMoveのプリペイドSIMで4G LTE通信を使う。ipad mini4でテスト

スポンサーリンク

タイ TrueMoveのプリペイドSIMで4G LTE通信を使う

thai-true-4GLTE-0

タイの主な携帯会社は、AIS(アドバンスト・インフォ・サービス)、DTAC(トータル・アクセス・コミュニケーション)、True(トゥルー・コーポレーション)の3社ですが、4G LTEの高速通信を使いたい場合は、今現在はTRUEの一択になります。AISはまた4GLTEサービスが始まっておらず、DTACは今年、基地局を急速に増やしていますがTrueと比べて実用には使えない様に感じます。

今回は、日本で買ったipad mini4で、TRUEの4G LTEを申し込んで使用してみた結果とTRUEの他のプランについても書いてみました。

4G LTEのプラン 4G Non-Stop(True H 4G NETSIM)

現在、プリペイドsim用のismartのプランは3G・GSM用となっており4G LTEは使えない様です。プリペイドsimで4G LTEを使うのはこのプラン 4G Non-Stop(True H 4G NETSIM)が良いようなので、この中から699バーツのプランにしました。タイのプリペイドプランは内容が頻繁に変わるのでネットが無いと困る人は旅行前に確認する必要があります。

thai-true-4GLTE-1

http://truemoveh.truecorp.co.th/4g/sim-truemoveh/prepaid/entry/3340

4G FastNet 199 – 30 Days *900*8816#
4G FastNet 299 – 30 Days *900*8817#
4G FastNet 399 – 30 Days *900*8818#
4G FastNet 699 – 30 Days *900*8819#
4G FastNet 799 – 30 Days *900*8820#

期間は30日間です。ismartやiNetの様にwifiホットスポットや無料通話は付いていないので注意が必要です。699バーツのプランの場合は現在ボーナスが付くので3GB+5GBで8GB使うことが出来ます。8GB使い切ると速度制限が付き 384Kbpsでの通信になります。399バーツ以下のプランにすると速度制限が128Kbpsになり軽いwebサイトでも遅くてストレスになるので自分は699バーツ以上のプランをオススメします。

通常、プランの申し込みする場合は、セブンイレブンかTrueのショップ、TOP UP(チャージ) の機械かで先に入金してから、ダイヤルします。今回の場合は699バーツのプランなので*900*8819#をダイヤルして通話ボタンを押すを完了してショートメールが送信されてきます。

しかし、ipad mini4はダイヤル出来ないので、他のスマートフォンで申し込んでから、ipad mini4にsimを挿し直すという面倒な方法で申し込みました。

他の方法としてはwebサイトからTrueアプリから申し込む方法もありますが、新しいプランだと申し込めなかったり、自動継続となったりする場合があるので、Trueのショップに行って店員にやってもらうのが一番良いです。

thai-true-4GLTE-4

バンコクのシーロム付近で計測した結果、下りで31.65Mbps、pingも17msと満足すぎる結果です。体感レスポンスもかなり良いです。

無料通話も付いた ismart

thai-true-4GLTE-2

http://truemoveh.truecorp.co.th/3g/packages/ismart/entry/616

プリペイドのismartプランですが、少し前は使えた4GLTEは使えません。ismart299の場合、500MBの通信(超過後は128Kbps)と100分間の無料通話、無制限のwifiホットスポットが付きます。trueのwifiスポットは3社の中では一番使える感じで駅やショッピングモールで使うことができます。

ネット通信のみの iNet

thai-true-4GLTE-3

http://truemoveh.truecorp.co.th/3g/packages/inet/entry/610

プリペイドのiNetプラン、同じ様に3G・edge・gprsだけで4GLTEは使えません。。ismartから無料通話がなくなり、その分通信容量が増えています。iNet699の場合3GB+3GB(期間限定)=6GB使うことが出来ます。iNet199, iNet299, iNet399は、容量を使い切ると128 KbpsにiNet699は384Kbpsに制限されます。

実際にこのプランを使ってみましたが何故か4GLTEのアンテナが立ちます。しかし最高速度が制限されているようで、はぼ同じ場所・時間でスピードを計測したところ、True H 4G NETSIMは20Mbps、iNetは5Mbpsくらいでした。

CATテレコムが提供する「my by CAT」

インターネットはLINEやメールくらいでライトな使い方しかしないタイ旅行者や長期滞在者には、3G回線の周波数850MHz帯のみと癖は有りますが、1カ月99バーツと安価なCATテレコムが提供する「my by CAT」のプリペイドSIMもオススメです。安価なTOT系のi-mobile GXもオススメですが最近MBKでも余り見かけなくなってきました。

タイのプリペイドSIMカード「my by CAT」を試す、月額330円でネット無制限の格安プランあり

関連記事
ZenFone2(日本版)で、タイtrueの4G・LTE高速通信が可能か使用テスト
タイ AIS・DTAC・TrueのプリペイドSIM選定、WiFi事情、スマホの買い方ガイド、ネットする方法

スポンサーリンク

フォローする

0