元Apple CEOのブランドのスマホ「Obi worldphone sf1」がタイで発売、価格は約24000円

スポンサーリンク

元Apple CEOのブランドのスマホ「Obi worldphone sf1」がタイで発売

Obi-worldphone- sf1-1

元AppleのCEOであるJohn Sculleyが、新しく設立したスマートフォンブランド「 Obi Worldphone 」のLTE対応スマートフォン「Obi worldphone sf1」が、タイで販売開始されました。

ミドルスペックのモデルながら比較的安価な価格が特長で「 Obi Worldphone 」ブランドの初めての機種ですが世界各国で販売されます。外観は前面のガラスが少し前のNOKIA Lumiaのような感じで高級感もあります。

Obi-worldphone- sf1-2

「 Obi worldphone sf1 」は、 5インチFHD(1920 x 1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 615 オクタコア 1.5 GHz、RAM2GB又は3GB、ストレージ容量は16GB/32GB、メインカメラはソニー製の1300万画素カメラ搭載のミドルスペックのアンドロイドスマートフォンです。

Obi-worldphone- sf1-3

タイでの販売価格は2GB/16GBのモデルが約24000円(7090バーツ)、3GB/32GBのモデルが約30000円(8900バーツ)となっている。

タイの携帯キャリア3社、ais・DTAC・TRUEの3Gに対応しています。4GLTEはDTACで使用できる可能性がありますが、電波をカバーしているのはバンコクの一部の地域のみで、現時点ではほとんど実用にならないと思われます。またLTE 2100MHzに対応していないので現時点ではTRUEでは4G通信できません。

Obi worldphone sf1 のスペック、仕様
CPU : Snapdragon 615 1.5 GHz オクタコア
GPU : Adreno 405
ディスプレイ : 5インチ FHD 1920 x 1080 Gorilla Glass 4
RAM容量 : 2GB/3GB
ストレージ : 16 GB/32GB(microSD対応upto64GB)
メインカメラ : 1300万画素 LEDフラッシュ付
前面カメラ : 500万画素 LEDフラッシュ付
OS : Android 5.0.2 Lollipop
サイズ : 146 x 74 x 8 mm
重量 : 147g
バッテリー : 3000mAh Quick Charge 1.0
カラー : ブラック
その他: LTE対応 デュアルsim
ネットワーク :
GSM: 850/900/1800/1900 MHz
WCDMA: 850/900/1900/2100 MHz
4G LTE: FDD B3 1800 MHz & TDD B40 2300 MHz

公式サイト
http://www.obiworldphone.com/th/sf1

0