10.1型Winタブレット「インテル、はいってるタブレット Si03BF」発売、価格26784円でキーボード付き

スポンサーリンク

ビックカメラ専売のタブレット「インテル、はいってるタブレット Si03BF」発売

biccamera-Si03BF-2

ビックカメラグループは、シアル製の2in1 スタイルの10.1インチWindowsタブレット「インテル、はいってるタブレット Si03BF」を発売した。

ビックカメラ、コジマ、ソフマップの専売で価格は26,784円(税込)、Microsoft Office365がセットのモデルは32,184円(税込)となる。

biccamera-Si03BF-1

これまで「インテル、はいってるタブレット」は、8インチサイズだったが、今回は10.1インチサイズが新たに加わった。マグネット着脱式キーボードも付属しており、Bluetooth接続ではなく、専用端子での接続となる。

「インテル、はいってるタブレット Si03BF」は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはAtom X5 Z8300 1.44GHz (Cherry Trail)、RAM2GB、ストレージ容量は64GB、Windows 10 Home搭載のWiFiタブレットです。

biccamera-Si03BF-3

microUSB(USB2.0)と標準サイズのUSB(USB3.0)×1を搭載、ディスプレイともmini HDMIで接続可能となっている。重量 は、本体562g、キーボードカバー345g で合計は907gとなり、1kgを切っている。

CPUは、新世代のCherry Trailでストレージは64GBで26,784円(税込)+ポイント10%は、かなり安いですね。中華タブレットと違い、故障してもビックカメラで修理出来るのも良いですね。

biccamera-Si03BF-4

インテル、はいってるタブレット Si03BF スペック

CPU : インテル Atom X5 Z8300 1.44GHz (Cherry Trail)
ディスプレイ : 10.1inch WUXGA 1920×1200 10点タッチスクリーンIPS液晶
RAM容量 : 2GB DDR3L
ストレージ :64GB(microSD対応 最大32GB)
メインカメラ : 200万画素
前面カメラ:200万画素
OS : Windows 10 Home 32bit
サイズ : 258×173×10mm キーボード260x185x5mm
重量 : (本体)562g+(キーボードカバー)345g = 907g
バッテリー : 5800mAp(駆動時間 最大約7時間)
WiFi : IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth : 4.0
カラー: ホワイト/ブラック
その他: マグネット着脱式キーボード mini HDMI microUSB(USB2.0)×1、USB(USB3.0)×1

販売サイト
インテル、はいってるタブレット[10.1型・Atom・ストレージ 64GB・メモリ 2GB] Si03BF ブラック
icon インテル、はいってるタブレット[10.1型・Atom・ストレージ 64GB・メモリ 2GB] Si03BF ホワイト
icon

関連記事
8インチ,メモリ2GB,ストレージ64GBのWindowsタブレット 19,800円でビックカメラより発売
Chuwi Hi8 Pro レビュー|Windows10搭載の8インチタブレット

0