指紋認証センサー搭載の「ZTE Blade V7 Lite」発表、ミドルレンジのスマートフォン

スポンサーリンク

5型ディスプレイ搭載の「ZTE Blade V7 Lite」発表

ZTE-Blade-V7- Lite-1

中国のメーカーZTEは、バルセロナで開催されているイベントMWC2016にてミドルクラスの5インチディスプレイ搭載スマートフォン「ZTE Blade V7 Lite」を発表しました。

ZTE Blade V7 Lite は、5インチHD(1280×720)ディスプレイ、CPUは Mediatek MT6735P 1.3 GHzクアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のミドルレンジのアンドロイドスマートフォンとなっています。

ZTE-Blade-V7- Lite-2

Blade V7 Liteは背面に指紋認証センサーを搭載しています。販売国及び価格はまだ未定となっています。同時に発表されたBlade V7との違いは画面サイズ・解像度の違いと指紋認証の有無です。

ZTE V7 Lite レビュー動画

ZTE V7 Lite Hands On

ZTE Blade V7 Lite のスペック、仕様

CPU : Mediatek MT6735P 1.3 GHzクアッドコア
ディスプレイ : 5インチ HD 1280 x 720
RAM容量 : 2GB
ストレージ : 16 GB(microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 800万画素 LEDフラッシュ
前面カメラ : 800万画素 LEDフラッシュ
OS : Android 6.0 Marshmallow (MiFavor UI)
サイズ : 143.8 x 70 x 7.9 mm
重量 : -g
バッテリー : 2500mAh
カラー : シルバー
Wi-Fi :2.4GHz Wi-Fi 802.11b/g/n
Bluetooth : V4.0
その他: LTE対応,デュアルSIM, 指紋認証センサー
ネットワーク :

公式サイト
http://mwc2016.ztedevice.com/index.html

関連記事
ZTE Blade V7 発表、5.2型フルHDディスプレイ搭載のミドルレンジスマートフォン
ZTE 5.5インチのスマートフォン「 ZTE Blade V Plus」を海外で発売

0