タイ大手通信AIS、4.5Gサービスを2016年4月より開始、タイTrueも「4G+」を開始

スポンサーリンク

タイAIS、世界初となる商用4.5Gサービスを開始

ais-45g

タイの大手通信事業者であるAIS(アドバンスト・インフォ・サービス)は、今日行われたイベントで、2016年4月より世界で初めて4.5G LTEサービスを開始すると発表した。

1800MHz帯と2100MHz帯の電波を束ねる「キャリアアグリゲーション(CA)」と「4×4 MIMO」により、通信速度最大550Mbps を実現、将来的には1Gbpsになるとしている。

これらのサービスのパートナーとしてファーウェイが協力しており、対応端末が発売されることが期待されます。対応機種は発表されていませんがSnapdragon820搭載機のXperia XやLG G5、Galaxy S7なら使用できるかも知れません。

4.5Gサービスの利用には、申し込みや設定は不要で対応端末であれば、そのまま利用できるとしている。

また、1月26日から開始された4G LTEサービスは、4カ月以内にタイ全県である77県をカバーすると発表している。

タイTrueも「4G+」を開始

また、同じタイの大手通信事業者であるTrue(トゥルー・コーポレーション)も、900MHz帯1800MHz帯と2100MHz帯の電波を束ねたCAと4×4 MIMOにより、300Mbpsから1Gbpsの通信速度を実現する「TrueMove H 4G+」を開始すると発表しました。

公式サイト
http://www.ais.co.th/45g/

関連記事
タイの通信大手AIS 4G LTEサービスを正式に開始
タイ AISの4G LTEサービスのテスト及び速度測定、プリペイドSIMでも利用可能

0