Windows10 Moible搭載の「Lumia 650」 実機画像及びスペックリーク

スポンサーリンク

Lumia 650 の実機画像及びスペックリーク

Lumia650-L0109

海外のウェブサイトで、Windows10 Moible搭載「Microsoft Lumia 650 (RM-1152)」(コードネームSaana)のスペック情報のリークと実機写真がリークされています。

 

以前リークされたレンタリング画像とよく似ており、側面がメタル処理されていることが確認できます。発売中のLumia950やLumia550と異なった系統のデザインであることがわかります。

 

また、アメリカのFCC(連邦通信委員会)を通過しており、LTEに対応していることが確認できます。前機種Lumia630の様に3G版とLTE版がありそうな感じです。

 

これまでにリークされた情報をまとめると「Microsoft Lumia 650」 は、5インチHD(1280×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 212 1.3GHz クアッドコア、RAM1GB、ストレージ容量は8GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のエントリークラスのWindows Phone os スマートフォンであると報じられています。

 

Microsoft Lumia 650 (RM-1152)予想スペック、仕様

CPU : Snapdragon 212 1.3GHz クアッドコア
ディスプレイ : 5インチ 1280×720 Gorilla Glass 3
RAM容量 : 1GB
ストレージ : 8GB (microSD対応upto200GB)
メインカメラ : 800万画素 LED flash
前面カメラ: 500万画素
OS : Microsoft Windows10 Moible
サイズ : – mm
重量 : -g
バッテリー : -mAp
カラー : Matte White , Matte Black
その他 : LTE対応 デュアルSIM(Nano-SIM)

 

出典
http://www.windowscentral.com/
http://venturebeat.com/2016/01/06/

 

関連記事
Microsoft Lumia 650 のスペック情報リーク、Snapdragon212搭載のエントリーモデル