Wiko 10 発表、6.74インチ・MediaTek Helio G37搭載のエントリーモデル

スポンサーリンク

MediaTek Helio G37搭載の「Wiko 10」海外で発売

スマートフォンメーカーWiko(Tinno Mobile)は、海外でMediaTek Helio G37搭載のエントリースマートフォン「Wiko 10」を発表しました。

 

Wiko 10 は、6.74インチHD+(1600×720)ディスプレイ、CPUはMediaTek Helio G37 2.3Ghz オクタコア、RAM4GB/6GB、ストレージ容量は128GB、カメラは5000万画素+200万画素+200万画素トリプルカメラのエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

22.5W充電対応の5000mAhバッテリーや50MPトリプルカメラなどが特徴の低価格モデルです。接続端子はUSB Type-C、イヤホン端子はあり、生体認証は指紋認証センサーと顔認証に対応しています。

 

 

Wiko 10 の価格、発売日

カラーはKlein Blue , Black , Silver の3色です。フィリピンなどで2022年10月に発売、価格は8999PHP(約2.3万円)となっています。

 

 

Wiko 10 のスペック、仕様

CPU : MediaTek Helio G37 2.3Ghz オクタコア
GPU : IMG GE8320
ディスプレイ : 6.745インチ HD+ 1600×720 20:9 , IPS LCD
RAM容量 : 4GB/6GB
ストレージ : 128GB (MicroSD対応upto512GB)
メインカメラ : 5000万画素(メイン JN1 F1.8)+200万画素(深度)+200万画素(マクロ)トリプルカメラ
前面カメラ : 800万画素カメラ F2.0
OS : Android 12
サイズ : 168.3 × 77.6 × 8.98 mm
重量 : 199g
バッテリー : 5000mAh(急速充電対応 WIKO SuperCharge 22.5W)
カラー : Klein Blue , Black , Silver
Wi-Fi : 802.11 b/g/n/ac
Bluetooth : v5.0
防水防塵 : なし
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : あり
認証方式 : 指紋認証センサー , 顔認証
その他 : デュアルSIM(NanoSIM) , VoLTE
ネットワーク : 4G LTE対応
SIM1
4G
FDD LTE Bands 1/3/5/7/8/20/28
TDD LTE Bands 38/40/41
3G
WCDMA Bands 1/2/5/8
2G
GSM Bands 2/3/5/8(850/900/1800/1900 MHz)

SIM2
4G
FDD LTE Bands 1/3/5/7/8/20/28
TDD LTE Bands 38/40/41
3G
WCDMA Bands 1/2/4/5/8
2G
GSM Bands 2/3/5/8

 

公式サイト
https://world.wikomobile.com/m3427-wiko-10

 

関連記事

Wiko T10 発表、5000mAhバッテリー搭載のエントリースマートフォン
MediaTek Helio A22搭載の「Wiko T10」メキシコで発売 スマートフォンメーカーWiko(Tinno Mobile)は、MediaTek Helio A22搭載のエントリースマートフォン「Wiko T10」を海...
Wiko Voix 発表、6.5インチディスプレイのエントリースマートフォン
アメリカで6.5インチのエントリーモデル「Wiko Voix」発売 スマートフォンメーカーWiko(Tinno Mobile)は、アメリカで6.5インチディスプレイのエントリースマートフォン「Wiko Voix」を発表しました。 ...
Wiko T50 発表、40W充電・MediaTek Helio G85搭載の4Gスマートフォン
メキシコで64MPトリプルカメラ搭載の「Wiko T50」発売 スマートフォンメーカーWiko(Tinno Mobile)は、MediaTek Helio G85搭載のミッドレンジ4Gスマートフォン「Wiko T50」を海外で発表...