Moto Z 2018 発表、SD835・RAM6GB、moto mods付属の豪華モデル、価格は約17万円

スポンサーリンク

中国でフラッグシップモデル Moto Z 2018 発表

中国レノボグループのMotorola Mobilityは、中国でフラッグシップとなるスマートフォン「Moto Z 2018」を発表しました。

 

今年7月に発表したMoto Z2 Forceの中国版で、RAM6GBストレージ容量128GBに増強されたモデルです。CPUやカメラなど他のスペックは同じです。また機能を拡充する「moto mods」やカバーなど付属品も多数付属します。

 

Moto Z 2018 は、5.5インチWQHD(2560×1440)ディスプレイ、CPU はSnapdragon 835 MSM8998 2.35GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量128GB、メインカメラは1200万画素+1200万画素デュアルカメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

カラーはブラックゴールドの1色。中国で販売、価格は約17.2万円(9999元)となっています。

 

 

また、moto mods 3490mAhのTurboPowerパック、moto mods 無線充電の充電キャップ、VIPサービスカード、45周年記念書、オリジナルレザーケース、USB Type-C のヘッドホンなどが付属する。

 

Moto Z 2018 のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 835 MSM8998 2.35GHz オクタコア
GPU : Adreno 540
ディスプレイ : 5.5インチ WQHD 2560×1440 POLED ShatterShield
RAM容量 : 6GB
ストレージ : 128GB(microSD対応upto2TB)
メインカメラ : 1200万画素(カラー)+1200万画素(モノクロ)デュアルカメラ(IMX 386) F2.0 デュアルLED
前面カメラ : 500万画素カメラ(OV5695) F2.2 フラッシュ付
OS : Android 7.1.1 Nougat
サイズ : 155.8 x 76.0 x 6.1 mm
重量 : 143g
バッテリー : 2730mAh
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac 2.4 GHz + 5 GHz with MIMO
Bluetooth : v4.2
カラー : ブラックゴールド
その他 : デュアルSIM(nano-SIM)、指紋認証センサー、NFC、USB-C
ネットワーク : LTE対応
LTE FDD B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28
TD-LTE B34/B38/B39/B40/B41/B41(AXGP)
WCDMA B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA B34/B39
GSM B2/B3/B5/B8
CDMA BC0

 

公式サイト
http://www.motorola.com.cn/motoz2018/overview/index.html

 

関連記事

Moto Z2 Force 発表、SD835・デュアルカメラ搭載・軽量143gの5.5型スマートフォン
フラッグシップ機 Moto Z2 Force 発表 中国のレノボグループ、Motorola Mobilityは、デュアルカメラ搭載で5.5型デ...
Moto Green Pomelo (青柚) 発表、1600万画素セルフィーカメラ搭載の5.2インチスマートフォン
中国でMoto Green Pomelo (moto 青柚)発売 中国のレノボグループ、Motorola Mobilityは5.2インチFHD...
Moto G5s Plus 国内発売、デュアルカメラ搭載マルチキャリア端末、価格は38800円【SIMフリー】
デュアルカメラ搭載の格安スマホ Moto G5s Plus 発売 中国のレノボ・グループであるMotorola Mobility japanは...