Moto X4 国内発売、5.2インチ・SDM630・RAM4GB・デュアルカメラ、マルチキャリア対応のSIMフリー機

スポンサーリンク

日本で「Moto X4」発売

 

中国のレノボ・グループであるMotorola Mobility japanは、モトローラブランドのSIMロックフリースマートフォン「Moto X4」を日本で発売します。

 

今年9月にグローバルで発表された機種で、日本版はRAM4GB/64GBモデルとなります。防水(IP68)対応やリアに1200万画素 F2.0 +800万画素(広角) F2.2 デュアルカメラを搭載しているのが特長です。

 

Moto X4 は、5.2インチFHD(1920 x 1080)ディスプレイ、CPU はSnapdragon 630 SDM630 2.2GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量64GB、メインカメラは1200万画素+800万画素デュアルカメラ搭載のミドルスペックのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

Moto X4の概要

●ガラスとメタルの組み合わせによるスタイリッシュなデザイン。IP68相当の防水機能※を搭載
●デュアルピクセルオートフォーカス技術を備えた1,200万画素カメラと広角120°の800万画素カメラをメインカメラに採用。「セレクティブ・フォーカス」など、ソフトウェアによる新しい写真加工モードを搭載。また、日常生活に役立つランドマークや物体認識も搭載
●デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)対応
●国内の全通信キャリアに対応(2017年10月現在)

 

Moto X4 の発売日、価格

カラーはスーパーブラック, スティーリングブルーの2色展開です。2017年10月26日よりMVNO各社および、ECサイトで予約販売を開始し10月27日より順次発売予定です。販売予定価格は税込みで58,104円。

追記 2018年1月15日 : Android 8.0 Oreoへのアップデート配信開始

追記 2018年12月19日 : Android 9.0 Pieへのアップデート配信を順次開始

 

Moto X4 (4th gen.) のスペック、仕様

PA8T0015JP/PA8T0014JP
CPU : Snapdragon 630 SDM630 2.2GHz オクタコア
GPU : Adreno 508
ディスプレイ : 5.2インチ FHD 1920 x 1080 , LTPS IPS , Gorilla Glass
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB(microSD対応upto2TB)
メインカメラ : 1200万画素 F2.0 +800万画素(広角) F2.2 デュアルカメラ
前面カメラ : 1600万画素 F2.0
OS : Android 7.1.1 Nougat (Android 9.0 Pieにアップデート可能)
サイズ : 148.35 x 73.4 x 7.99 mm
重量 : 163g
バッテリー : 3000mAh
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac (2.4 GHz + 5 GHz)
Bluetooth : v5.0
カラー : スーパーブラック, スティーリングブルー
その他 : Nano-SIM、指紋認証センサー、防水(IP68)、USB Type-C、デュアルSIM(DSDS)
ネットワーク : LTE 対応
2G: 850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz
3G: B1 / B2 / B4 / B5 / B8 / B19(B6含む)
4G: B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41

 

公式サイト
https://www.motorola.co.jp/products/moto-x-gen-4

 

関連記事


Moto G5s Plus 国内発売、デュアルカメラ搭載マルチキャリア端末、価格は38800円【SIMフリー】
デュアルカメラ搭載の格安スマホ Moto G5s Plus 発売 中国のレノボ・グループであるMotorola Mobility japanは...

https://phablet.jp/?p=24248