nuroモバイル「Xperia XZ Premium」発売、おサイフ、フルセグ有りで価格99,800円 限定1万3,000台

スポンサーリンク

Xperia XZ Premium (G8188) nuroモバイル SIM対応モデル 発売

ソニーネットワークは、格安SIMサービス「nuroモバイル」から「Xperia XZ Premium nuroモバイル SIM対応モデル」を限定発売すると発表しました。

Xperia XZ PremiumはXperiaの中で最も高性能なフラッグシップモデルで日本ではドコモから発売されています。格安SIM向けのXperiaはXperia J1 Compactから久しぶりとなります。

カラーはディープシーブラックのみで、nuroモバイルで販売するXperia XZ Premiumは限定1万3,000台となります。ドコモ版と同じようにおサイフケータイ、フルセグ、ワンセグなど日本国内のサービスにも対応しているのが特長です。

端末代金は一括購入の場合99,800円(税抜)、36回割賦購入の場合2,685円/月(初回のみ、5,819円)となっています。

また、Xperia XZ Premium専用のプレミアム帯域やアップロードし放題の「Xperia限定 プレミアム帯域オプション」も用意されています。

「プレミアム帯域オプション」はアップロード、ダウンロードともに専用帯域を利用し、より快適で安定した通信を目指した、「Xperia™ XZ Premium」専用のサービスです。

Xperia XZ Premium (G8188)は、5.5インチ4K(3840×2160)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 835 MSM8998 2.45GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1900万画素カメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

※追記 2017年12月27日 : 2017年12月26日(火)15時からAndroid 8.0へのOSバージョンアップ開始、ビルド番号は「47.1.E.4.13」。3Dクリエーターや「先読み撮影」笑顔検知の機能追加、aptX HDに対応など。

※追記 2018年7月4日 : 99,800円(税抜)から32,000円オフの67,800円に値下げ、購入にはnuroモバイルの契約必要、データ通信2GB 700円/月からでデータ通信は最低利用期間内解約金無し。詳細は nuro mobile

Xperia XZ Premium (G8188) nuroモバイル SIM対応モデル スペック、仕様

CPU : Snapdragon 835 MSM8998 2.45GHz オクタコア
GPU : Adreno 540
ディスプレイ : 5.5インチ 4K 3840×2160 Gorilla Glass5
RAM容量 : 4GB
ストレージ : 64GB (microSD対応uptp256GB)
メインカメラ : 1900万画素 1/2.3 Exmor RS , Motion Eyeカメラ
前面カメラ : 1300万画素 F2.0
OS : Android 7.1 Nougat(OSバージョンアップでAndroid8.0に対応)
サイズ : 156.0 x 77.0 x 7.9 mm
重量 : 191g
バッテリー : 3,230mAh (Quick Charge 3.0)
カラー: ディープシーブラック
Bluetooth : v4.2
その他 : 防水機能/防塵(IPX5/8 IP6X),nanoSIM,指紋認証センサー,おサイフケータイ,USB Type-C,ハイレゾ,ワンセグ・フルセグ
ネットワーク : 下り最大788Mbps

nuro mobile
nuroモバイル 公式サイト

プレリリース
http://www.sonynetwork.co.jp/corporation/release/2017/pr20171128_0046.html

関連記事

Xperia XZ Premium 発表、5.5型4K・Snapdragon835・RAM4GB、モーションアイカメラ搭載のフラッグシップ機
フラッグシップ機 Xperia XZ Premium 発表 SONYは、スペイン・バルセロナで開催されている「MWC201...
NTTドコモ、Xperia XZ Premium SO-04J 発表、5.5型4Kディスプレイのフラッグシップ機
Xperia XZ Premium SO-04J ドコモから発売 NTTドコモは、ソニーのフラッグシップ機となる「Xperia X...
スポンサーリンク

フォローする