Galaxy A8+(2018) 発表、6インチ(18.5:9)ディスプレイ・前面にデュアルカメラ搭載のファブレット

スポンサーリンク

6インチのファブレットGalaxy A8+(2018)発表

韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、ミッドレンジAシリーズの新機種、アスペクト比18.5:9縦長ディスプレイのファブレット「Samsung Galaxy A8+(2018)」を発表しました。

Galaxy A8+(2018) は、 6インチFHD+(2220 x 1080)ディスプレイ、CPUはExynos 7 Octa Exynos 7885 2.2GHz オクタコア、RAM4GB/6GB、ストレージ容量は32GB/64GB、メインカメラ1600万画素カメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドスマートフォンとなっています。

同時に発表したGalaxy A8(2018)の大画面版で、バッテリーが500mAh多いなど若干違いはありますが基本スペックはほぼ同じです。またRAMGBも用意されています。

アスペクト比18:9より更に縦に長い18.5:9比率のInfinity Displayやフロントに明るいレンズのデュアルカメラを搭載、防水防塵にも対応しているのが特長です。

また画面の縦長化、ベゼルレス化により前面の物理ボタンは廃止となり指紋認証センサーは背面に移動しています。

カラーはblack, orchid grey, gold , blueの4色で、2018年1月に発売される予定です。ディスプレイサイズが5.6インチのA8(2018) も同時に発表されています。

Samsung Galaxy A8+(2018)のスペック、仕様

CPU : Exynos 7 Octa Exynos 7885 2.2GHz オクタコア
GPU : Mali-G71
ディスプレイ : 6インチ FHD+ 2220×1080 18.5:9 , super AMOLED
RAM容量 : 4GB/6GB
ストレージ : 32GB/64GB(microSD対応upto256GB)
メインカメラ : 1600万画素カメラ PDAF F1.7
前面カメラ : 1600万画素 + 800万画素デュアルカメラ F1.9
OS : Android 7.1.1 Nougat (Android 8.0 Oreoアップデート予定)
サイズ : 159.9 x 75.7 x 8.3 mm
重量 : 191g
バッテリー : 3500mAh(急速充電対応)
WiFi : 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz), VHT80
Bluetooth : v5.0
カラー : black, orchid grey, gold , blue
その他 : デュアルsim , NFC , 指紋認証センサー , Samsung Pay , USB Type-C , 防水防塵(IP68)
ネットワーク : LTE Cat 11対応

公式サイト
http://www.samsungmobilepress.com/resources/
http://www.samsungmobilepress.com/news/

関連記事

Samsung Galaxy A8 (2018) 発表、デュアルセルフィーカメラ・18.5:9ディスプレイ・防水防塵対応のミッドレンジスマートフォン
ミッドレンジ機「Samsung Galaxy A8(2018)」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、Aシリーズの新機...
Samsung Galaxy A8 (2016) 海外で発売、5.7インチFHDディスプレイ搭載のファブレット
5.7型ディスプレイ搭載のSamsung Galaxy A8 (2016) 発売 韓国のメーカーSamsung(サムスン)...
Samsung Galaxy J7+ 発表、デュアルカメラ搭載の5.5型スマートフォン、MediaTek Helio P20・RAM4GB
デュアルカメラ搭載の Samsung Galaxy J7+ 発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、デュアルカメ...