H.I.S.モバイルが海外70カ国で通信できる「変なSIM」を7月1日より提供、1日500円で200MB通信可能

スポンサーリンク

H.I.S.モバイル、格安の海外データ通信サービス「変なSIM」


旅行大手の株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.)と日本通信株式会社の格安SIMサービス「H.I.S.モバイル」は、70カ国で通信できる「変なSIM」を2018年7月1日より提供すると発表しました。

 

「変なSIM」は、海外旅行者向けの「格安海外データ通信サービス」で世界70カ国で高速なLTE通信が利用可能なデータ通信専用SIMカードです。

 

SIMカード本体価格は1,980円(9月30日までは990円)、料金は1日500円でクレジットカードでの支払い。1日の高速データ通信の最大量は200MB(24時間)で超過すると低速(128kbps)での通信(無制限)となる。SIMカードは何回でも利用可能だが3年間未使用で無効化となる場合があります。接続の設定は専用アプリが自動的に設定をします。

 

 

データ通信量は多くは無いですが、旅先でLINEやGoogleマップの閲覧、Uberなどタクシー配車アプリを利用するくらいなら必要充分な通信量です。「変なSIM」を利用するにはSIMフリーの端末かSIMロックを解除した端末が必要です。申込み・購入は6月上旬からでサービス開始・アプリ配信は7月1日からとなります。

 

 

正直どうかと思うネーミングですが、「変」には「変化しつづける」という意思が込められているそうで、H.I.S.は「変なホテル」と「変なカフェ」も展開しています。

 

 

公式サイト
https://his-mobile.com/overseas/hennna-sim

 

関連記事

H.I.S.と日本通信 格安海外データ通信サービス開始へ、海外70ヵ国 500円/日で利用可能【格安SIM】
格安SIMサービス「H.I.S.モバイル」開始、海外に強み 旅行大手の株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.)と日本通信株式会社は、「H.I.S.M...