コヴィア FLEAZ BEAT 発売 5インチのSIMフリー格安スマホ、DSDS対応・指紋認証搭載、価格は18,360円

スポンサーリンク

SIMフリーの格安スマホ「Covia FLEAZ BEAT」発売

株式会社コヴィアは、5インチディスプレイでDSDS対応のSIMフリースマホ「Covia FLEAZ BEAT」発表しました。

Covia FLEAZ BEAT は、 5インチHD(1280×720)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT6750 1.5GHz オクタコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

SIMフリーの格安スマホで取り外し可能なバッテリー、DSDSに対応、指紋認証センサー搭載、SDカードスロット独立型のトリプルスロット仕様などが特長です。

デュアルスタンバイ(DSDS)に対応

LTEと3G(W-CDMA)の同時待受を可能にする「デュアルSIM/デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応。 仕事用とプライベート用のSIMを使用し、双方の着信を受けたり、必要に応じて使用する回線を選ぶことができ、1台のスマートフォンで複数の番号をキャリアを問わず持つことができます。

コヴィア FLEAZ BEATの発売日、価格

カラーはブラック、インディゴ(限定カラー)の2色です。2018年6月8日発売、価格は税込で18,360円です。

※goo SimSellerで販売、OCNモバイルONEのSIMが付属しますが契約は任意です。SIM契約とセットのらくらくセットなら6800円(税抜)です。

goo SimSeller 本店 SIMフリースマホ Covia FLEAZ BEAT

goo SimSeller 楽天市場店 SIMフリースマホ Covia FLEAZ BEAT

goo SimSeller YAhoo店 SIMフリースマホ Covia FLEAZ BEAT

Covia FLEAZ BEAT (CP-W5)のスペック、仕様

CPU : MediaTek MT6750 1.5GHz オクタコア
GPU : Mali-T860
ディスプレイ : 5インチ HD 1280 x 720 IPS
RAM容量 : 3GB
ストレージ : 32GB(microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 800万画素カメラ
前面カメラ : 200万画素カメラ
OS : Android 8.0 Oreo
サイズ : 146.0×71.8×8.9mm
重量 : 161g
バッテリー : 2300mAh(取り外し可能)
カラー : ブラック、インディゴ
WiFi : IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz / 5Ghz)
Bluetooth : v4.0
イヤホン端子 : 有り
その他 : デュアルSIM(microSIM DSDS対応 トリプルスロット) , 指紋認証センサー , USB OTG
ネットワーク : LTE対応
GSM:850 / 900 / 1800 / 1900
LTE:B1(2100) / B3(1800) / B8(900) / B19(800)
W-CDMA :B1(2100) / B6(800) / B8(900)

公式サイト
http://www.fleaz-mobile.com/beat/index.html

関連記事

コヴィア、SIMフリーの「Covia FLEAZ Que+N」発表、NFC対応の格安スマホ、価格は15,800円(税抜)
SIMフリーの格安スマホ「Covia FLEAZ Que+N」発売 株式会社コヴィアは、FLEAZ Que(フリーズ キュー)シリ...
Covia FLEAZ Que 発表、4.5型・RAM2GB・LTE対応の格安スマホ、価格10584円 (税込)
格安スマホ コヴィア FLEAZ Que 発表 株式会社コヴィアは、ジャイロセンサー搭載で4.5型ディスプレイのSIMフリ...