ARCHOS Core 62S 発表、6.2インチ・MediaTek MT6739搭載のスマートフォン

スポンサーリンク

6.2インチ(19:9)ディスプレイ「ARCHOS Core 62S」フランスで発表


フランスのメーカーArchos (アルコス)は、ノッチ付6.2インチディスプレイ搭載のスマートフォン「ARCHOS Core 62S」を発表しました。

 

ARCHOS Core 62S は、6.2インチFWVGA+ (996×480)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT6739 1.3GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、カメラは800万画素カメラ搭載のエントリークラスのスマートフォンです。

 

 

低解像度ですがノッチ付アスペクト比19:9の縦長ディスプレイが特長です。

 

 

カラーはブラック。フランスで販売されます。

 

 

ARCHOS Core 62S のスペック、仕様

CPU : MediaTek MT6739 1.3GHz クアッドコア
GPU : IMG PowerVR GE8100
ディスプレイ : 6.2インチ FWVGA+ 996×480 , 19:9 , IPS
RAM容量 : 2GB
ストレージ : 16GB(MicroSD対応128GB)
メインカメラ : 800万画素カメラ
前面カメラ : 200万画素カメラ
OS : Android 9 Pie
サイズ : 157.5×76.5 × 9.6mm
重量 : 202.9g
バッテリー : 3000mAh
WiFi : 802.11 b/g/n
Bluetooth : v4.2
防水防塵 : 無し
接続端子 : Micro USB
イヤホン端子 : 有り
認証方式 :
カラー : ブラック
その他 : デュアルSIM
ネットワーク : LTE対応
GSM 900 / 1800 MHz
3G/ WCDMA 900 / 2100 MHz
4G/LTE 800 / 1800 / 2600 MHz

 

公式サイト
http://www.archos.com/th/products/smartphones/core/archos_core62s/index.html

 

関連記事

ARCHOS Oxygen 68XL 発表、片側ノッチ付きの6.85インチ大型ファブレット
ARCHOS Oxygen 68XL は、6.85インチ (1352×640)ディスプレイ、CPUはMediaTek Helio P22 MT6762 2.0GHz オクタコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、カメラは800万画素+VGAデュアルカメラ搭載のエントリークラスのファブレットです。
ARCHOS Oxygen 63 発表、水滴型ノッチ付き6.26型ディスプレイ
ARCHOS Oxygen 63 は、6.26インチHD+ (1520×720)ディスプレイ、CPUはUNISOC (Spreadtrum) SC9863 1.6GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、カメラは800万画素+VGAデュアルカメラ搭載のエントリークラスのファブレットです。
水滴型ノッチ付ディスプレイ「ARCHOS Oxygen 57」発表、価格は99ユーロ
ARCHOS Oxygen 57 は、5.71インチHD+ (1520×720)ディスプレイ、CPUはUNISOC (Spreadtrum) SC9863 1.6GHz オクタコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、カメラは800万画素+VGAデュアルカメラ搭載のエントリークラスのファブレットです。