法人向けSIMフリースマホ ARROWS M359 発表、プライベートLTE規格「sXGP」に対応

スポンサーリンク

カスタマイズ可能な法人向けスマホ「ARROWS M359」発表

富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社は、法人向けSIMフリースマートフォン「ARROWS M359(フジツウ スマートフォン アローズ エムサンゴウキュウ)」を発表しました。

ARROWS M359は法人向けのスマートフォンで、業務用に最適な堅牢設計と充実のサポートサービス、sXGP規格対応が特徴のモデルです。画面サイズやSoCなど詳細スペックは未発表ですが、画像から判断するとarrows Be3 F-02Lがベースと思われます。

 

防水・防塵・MIL規格23項目準拠

防水性能(IPX5/IPX8)防塵性能(IP6X)の他、落下や耐衝撃など米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の23項目に準拠しています。

 

プライベートLTE規格「sXGP」に対応

日本で初めて自営のLTE網、”プライベートLTE”として利用が可能となった「sXGP」規格に対応しています。プライベートLTEとは通信事業者の設備を利用せず、自営の設備で自社内のみで利用可能な専用のLTEネットワークのことです。sXGPは1.9GHz帯を使ったプライベートLTEの規格で、セキュアで安定した無線通信環境をWi-Fiよりも少ない数のアクセスポイントで構築できます。

 

SIMロックフリーで、各キャリアの3G/LTEネットワークが利用可能

利用可能なSIMカードを限定しないSIMロックフリーのためNTTドコモ、au、ソフトバンク及びMVNO各社の3G/LTEネットワークが利用可能です。お客様がご利用したい通信事業者を自由に選ぶことができます。

 

ストラップホールあり

端末の落下防止や紛失防止に効果のあるネックストラップ、ショルダーストラップなどを直接本体に取り付けることができるストラップホールを本体に装備。安心して現場で利用できます。

 

ARROWS M359の価格、発売日

カラーはホワイトの1色です。法人向けに2019年10月から順次国内で販売を開始予定となっています。価格は未定。

 

FUJITSU ARROWS M359 スペック、仕様

※詳細スペックは未発表、分かり次第追記します。

CPU : Snapdragon 450 SDM450 1.8Ghz オクタコア
GPU : Adreno 506
ディスプレイ : 5.6インチ FHD+ 2220×1080 有機EL
RAM容量 : 3GB
ストレージ : 32GB (microSD対応upto400GB)
メインカメラ : 1220万画素カメラ
前面カメラ : 810万画素カメラ
OS : Android 9 Pie
サイズ : 147.0×70.0×8.9mm
重量 : 145g
バッテリー : 2780mAh
カラー : ホワイト
Wi-Fi規格 : 802.11
Bluetooth : Ver.4.x
防水防塵 : 防水(IPX5/IP8X)防塵(IP6X)耐衝撃(MIL規格23項目準拠)
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : 有り
認証方式 : 指紋認証センサー
その他 : FeliCa , VoLTE(HD+)
ネットワーク : LTE 対応 下り最大150Mbps

 

公式サイト
http://www.fmworld.net/product/phone/biz/m359/

 

関連記事

日本製スマホ「arrows Be3 F-02L」NTTドコモより発売、5.6インチ有機ELディスプレイ、価格は33,048円
ドコモよりエントリースマートフォン「富士通 arrows Be3 F-02L」発売 NTTドコモは、富士通コネクテッドテクノロジーズ製で5.6インチデ...
arrows U (アローズ ユー) 発表、5.8インチのあんしんスマホ、ソフトバンクから
ソフトバンク、富士通 arrows U (アローズ ユー) 発売 ソフトバンクモバイル株式会社は、富士通コネクテッドテクノロジーズ製の日本メーカーあん...
法人向け FUJITSU Tablet ARROWS Tab Q508/SB 発表、防水防塵対応の10.1型タブレット
富士通、法人・文教向けタブレット2機種発売 富士通グループは、法人向けの防水防塵10.1型Windowsタブレット「FUJITSU Table...