ワイモバイル、2019年10月1日から2年縛りなし解除料なしの「スマホベーシックプラン」開始

スポンサーリンク

ワイモバイル、料金を最大12%の値下げ

Y!mobile(ワイモバイル)は、2019年10月1日より料金プランを改定し最大12%の値下げや契約期間および契約解除料がない料金プランを提供します。

ワイモバイル 料金プラン改定の概要

・従来の「スマホプラン」は廃止、新規契約は契約期間および契約解除料がない料金プラン「スマホベーシックプラン」に。
・スマホプランS 基本料金2,980円はスマホベーシックプランS(3GB) 2,680円になり最大12%の値下げ
・スマホベーシックプランM(9GB) 3,680円、スマホベーシックプランR(13GB) 4,680円
・「スマホベーシックプランS/M/R」に、新規契約、他社からの乗り換え(MNP)および契約変更で申し込む場合、基本使用料を6カ月間毎月700円割り引く「新規割」を提供開始
・販売価格の見直し※1や36回分割支払いの導入を予定、AndroidOne S5の場合4万9,200円から2万9,455円に、かんたんスマホの場合5万5,200円から4万2,546円に値下げ
・ワイモバイル公式サイト → https://ymobile-store.yahoo.co.jp/
・詳細はニュースリリース(PDF)→https://www.softbank.jp (PDF)/

 

廃止される料金プラン

下記の料金プランの申し込み受け付けを、9月30日をもって終了します。すでに加入中のお客さまは、継続して利用できます。

・スマホプランS/M/L
・スマホベーシックプランL
・ケータイプランSS
・データプランS/L
・Pocket WiFiプラン2(さんねん/バリューセット/バリューセットライト)
・Pocket WiFiプラン2ライト(さんねん/バリューセット/バリューセットライト/ベーシック)

 

関連記事

ワイモバイル Android One X3やMedia Pad M3 liteが5円、PayPayプレゼントなどキャンペーン開始
Y!mobile(ワイモバイル)で「おトクなる5周年キャンペーン」開始 ソフトバンク株式会社、株式会社ウィルコム沖縄、ヤフー株式会社およびPayPay...
Y!mobile「スマホプラン」高速データ通信容量を2倍に拡大 2018年9月1日から
ワイモバイル「スマホプラン」のデータ量2倍に Y!mobile(ワイモバイル)は、2018年9月1日より「スマホプラン」の高速データ通信容量を...