ZTE Blade A7 2020 発表、3眼カメラ・MediaTek Helio P22搭載のエントリーモデル

スポンサーリンク

ロシアでMediaTek Helio P22搭載のエントリーモデル「ZTE Blade A7 2020」発売


中国のメーカーZTEは、ロシアでトリプルカメラ搭載の6.088インチスマートフォン「ZTE Blade A7 2020」を発表しました。

 

ZTE Blade A7 2020 は、6.088インチHD+(1560×720)ディスプレイ、CPUはMediaTek Helio P22 MT6762 2.0GHz オクタコア、RAM2GB/3GB、ストレージ容量32GB/64GB、メインカメラは1600万画素+800万画素+200万画素トリプルカメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

2019年10月に中国で発表したZTE Blade A7sと似たスペックのモデルで、リアのトリプルカメラや水滴型ノッチ付きの19.5:9縦長ディスプレイなどが特長のモデルです。バッテリーは4000mAhの大容量、接続端子はMicroUSB、イヤホン端子は有りです。

 

 

ZTE Blade A7 2020 の発売日、価格

カラーはブラックとブルーの2色展開。2019年11月にロシアで発売、価格はRAM2GB/32GBモデルが7,990RUB(約1.4万円)となっています。

また、下位モデルのZTE Blade A5 2020も同時に発表しています。

 

 

ZTE Blade A7 2020 のスペック、仕様

CPU : MediaTek Helio P22 MT6762 2.0GHz オクタコア
GPU : PowerVR GE8320
ディスプレイ : 6.088インチ HD+ 1560×720 19.5:9 IPS
RAM容量 : 2GB/3GB
ストレージ : 32GB/64GB (MicroSD対応upto512GB)
メインカメラ : 1600万画素(メイン F2.0)+800万画素(広角)+200万画素(深度)トリプルカメラ
前面カメラ : 800万画素カメラ
OS : Android 9 Pie
サイズ : 155.0 ×72.7 ×8.95mm
重量 : 164g
バッテリー : 4000mAh (5V/2A)
WiFi : 802.11 b/g/n 2.4GHz
Bluetooth : V4.2
防水防塵 : 無し
接続端子 : MicroUSB
イヤホン端子 : 有り
認証方式 : 顔認証
カラー : ブラック、ブルー
その他 : デュアルSIM(nanoSIM) , VoLTE , VoWiFi , OTG , NFC
ネットワーク : LTE対応
2G
850/900/1800/1900
3G
850/900/1900/2100
4G LTE
FDD B1 / B3 / B5 / B7 / B8 / B20
TDD B38

 

公式サイト
https://myzte.ru/smartphones/blade/blade-a7-2020/

 

関連記事

ZTE Blade A7 Prime 発表、6.09インチ・MediaTek Helio A22搭載のエントリースマートフォン
アメリカでエントリーモデル「ZTE Blade A7 Prime」発売 中国のメーカーZTEは、アメリカで6.088インチディスプレイのスマートフォン...
ZTE Blade A7s 発表、トリプルカメラ・MediaTek Helio P22搭載のスマートフォン、価格は約1.3万円
中国で6.088インチのエントリーモデル「ZTE Blade A7s」発売 中国のメーカーZTEは、トリプルカメラ搭載のの廉価スマートフォン「ZTE ...
ZTE Blade A7 2019 海外で発売、UNISOC SC9863A搭載のエントリースマートフォン
UNISOC SC9863A搭載の「ZTE Blade A7 2019」発売 中国のメーカーZTEは、UNISOC SC9863A搭載のエントリースマート...
ZTE Blade A5 2020 発表、ノッチ付6.088インチHD+ディスプレイのエントリースマートフォン
ロシアで6.088インチディスプレイの「ZTE Blade A5 2020」発売 中国のメーカーZTEは、UNISOC SC9863A搭載のエントリースマ...