Galaxy M51 発表、7000mAh大容量バッテリー搭載のミッドレンジモデル

スポンサーリンク

大容量バッテリー搭載で64MPクアッドカメラ搭載の「Samsung Galaxy M51」発表

韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、大容量7000mAhバッテリー搭載のミッドレンジスマートフォン「Samsung Galaxy M51」をヨーロッパで発表しました。

 

Samsung Galaxy M51 は、 6.7インチFHD+(2400×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 730G SM7150-AB 2.3GHz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は128GB、メインカメラは6400万画素+1200万画素+500万画素+500万画素クアッドカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンです。

 

 

メジャーなメーカーでは最大クラスの通常スマホ2,3台分にあたる大容量7000mAhバッテリーを搭載しているのが特徴です。パンチホール付の有機ELディスプレイ、64MPクアッドカメラ、25W急速充電対応、他機器への充電可能、イヤホン端子あり、接続端子はUSB Type-Cです。

 

 

Galaxy M51 の発売日、価格

カラーはブラック、ホワイト、ブルーの3色。2020年9月にヨーロッパで発売、ドイツでの価格は360ユーロ(約4.6万円)です。またインドやタイなどでも発売予定です。

追記 : インドでの価格は、RAM6GB/128GBモデルが24999INR(約3.7万円)、RAM8GB/128GBモデルが26999INR(約3.9万円)となっています。

 

 

Samsung Galaxy M51 (SM-M515F)のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 730G SM7150-AB 2.3GHz オクタコア
GPU : Adreno 618
ディスプレイ : 6.7インチ FHD+ 2400×1080 20:9 , Infinity-O Display , Super AMOLED Plus
RAM容量 : 6GB/8GB LPDDR4X
ストレージ : 128GB(microSD対応upto512GB)
メインカメラ : 6400万画素(メイン IMX682 F1.8)+1200万画素(ワイド F2.2)+500万画素(深度 F2.4)+500万画素(マクロ F2.4)クアッドカメラ
前面カメラ : 3200万画素カメラ F2.2
OS : Android 10 (One UI 2.1)
サイズ :  x  x 9.5 mm
重量 : 213g
バッテリー : 7000mAh(急速充電 25W)
WiFi : 802.11 2.4GHz 5GHz
Bluetooth : v5.x
防水防塵 : なし
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : あり
認証方式 : 指紋認証センサー、顔認証
カラー : ブラック、ホワイト、ブルー
その他 : 4G VoLTE , デュアルSIM
ネットワーク : 4G LTE対応

※CPUなど詳細スペックは追記します。

 

公式サイト
https://www.samsung.com/de/smartphones/galaxy-m51-m515f/SM-M515FZKDEUB/

 

関連記事

Samsung Galaxy M31s 発表、6400万画素クアッドカメラ・6000mAhバッテリー搭載のミッドレンジモデル
インドで6000mAhバッテリー搭載「Samsung Galaxy M31s」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、6000mAh大容量バ...
Samsung Galaxy A51 5G 発表、ミッドレンジの5Gスマートフォン、価格は499.99ドル
ミッドレンジ5Gスマートフォン「Samsung Galaxy A51 5G」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、5G通信対応でInfin...
Galaxy A51 発表、クアッドカメラ搭載でInfinity-O 有機ELディスプレイの6.5型ミッドレンジモデル
Exynos 9611搭載のミッドレンジスマートフォン「Samsung Galaxy A51」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、クアッ...
Galaxy F41 発表、大容量6000mAhバッテリー搭載の6.4インチ有機ELスマートフォン
インドで新シリーズ「Samsung Galaxy F41」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、インドで6000mAh大容量バッテリー搭載...