Snapdragon460搭載「realme C15 Qualcomm Edition」発表

スポンサーリンク

インドで大容量バッテリー搭載「realme C15 Qualcomm Edition」発売

OPPO系の中国メーカーRealMeは、6000mAh大容量バッテリー搭載の6.5型スマートフォン「realme C15 Qualcomm Edition」をインドで発表しました。

 

realme C15 Qualcomm Edition は、6.5インチHD+(1600×720)のディスプレイ、CPUにSnapdragon 460 SM4250 1.8GHz オクタコア、RAM3GB/4GB、ストレージ容量は32GB/64GB/128GB、メインカメラは1300万画素+800万画素+200万画素+200万画素搭載のミッドロークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

2020年7月に発売したrealme C15はMediaTek Helio G35を搭載していましたが。本機はSnapdragon 460に変更されています。他のスペックはほぼ同じです。

通常のスマホの2倍にあたる6000mAh大容量バッテリーやクアッドカメラ、水滴型ノッチ付きのディスプレイ(画面占有率88.7%)などが特長のモデルです。OSは最新のAndroid 10(realme UI)、生体認証は指紋認証と顔認証に対応、2枚のSIMとmicroSDが同時に使えるトリプルスロット、接続端子はMicroUSB、イヤホン端子は有りです。

 

 

realme C15 Qualcomm Edition の価格、発売日

カラーはPower SilverとPower Blueの2色。インドで2020年10月に発売、価格はRAM3GB/32GBモデルが9,499INR(約1.4万円)、RAM4GB/64GBモデルが10,499INR(約1.5万円)となっています。

 

 

realme C15 Qualcomm Edition のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 460 SM4250 1.8GHz オクタコア
GPU : Adreno 610
ディスプレイ : 6.5インチ HD+ 1600×720 , 20:9 , IPS , Gorilla Glass
RAM容量 : 3GB/4GB LPDDR4X
ストレージ : 32GB/64GB/128GB (microSD対応upto256GB)
メインカメラ : 1300万画素(メイン F2.2)+800万画素(超広角 F2.25)+200万画素(B&W F2.4)+200万画素(深度 F2.4)クアッドカメラ
前面カメラ : 800万画素カメラ F2.4
OS : Android 10 (realme UI)
サイズ : 164.5 x 75.9 x 9.8 mm
重量 : 209g
バッテリー : 6000mAh(9V/2A 18W)
Wi-Fi : 802.11 b/g/n
Bluetooth : v5.0
防水防塵 : なし
接続端子 : MicroUSB
イヤホン端子 : あり
認証方式 : 指紋認証センサー、顔認証
カラー : Power Silver , Power Blue
その他 : VoLTE , DualSIM (Nano-SIM) , トリプルスロット
ネットワーク : 4G LTE 対応
4G
FDD-LTE B1/3/5/8
TD-LTE B38/40/41(2535-2655MHz)
3G
WCDMA B1/5/8
2G
GSM 850/900/1800/1900

 

公式サイト
https://www.realme.com/in/realme-c15-qualcomm-edition

 

関連記事

realme C15 発表、6000mAh大容量バッテリー・4眼カメラ搭載のスマートフォン
インドネシアでMediaTek Helio G35搭載の「realme C15」発売 OPPO系の中国メーカーRealMeは、インドネシアで6000m...
realme C17 発表、6.5インチ90Hz・Snapdragon 460搭載のスマートフォン
バングラで6.5インチ90Hzディスプレイのエントリーモデル「realme C17」発売 OPPO系の中国メーカーRealMeは、バングラディシュでリ...
realme C12 発表、MediaTek Helio G35・6000mAhバッテリー搭載の6.5型スマートフォン
インドネシアで6.5インチディスプレイの「realme C12」発売 OPPO系の中国メーカーRealMeは、6000mAhバッテリー搭載の6.5型ス...