インドネシア版 vivo Y51 発表、6.58インチ・5000mAhバッテリー搭載のミッドレンジモデル

スポンサーリンク

Snapdragon 665搭載のインドネシア版「vivo Y51」発表

中国のメーカーvivoは、インドネシアで5000mAh搭載のミッドレンジスマートフォン「インドネシア版 vivo Y51」を発表しました。

 

インドネシア版 vivo Y51 は、6.58インチFHD+(2408×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 665 AIE 2.0GHz オクタコア、RAM8GB、ストレージ 容量は128GB、メインカメラ は4800万画素+800万画素+200万画素トリプルカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

2020年9月にパキスタンで発売したvivo Y51とは同じ製品名ですが異なるモデルです。バッテリーは18W充電可能な5000mAhの大容量、OSは最新のAndroid 11、接続端子はUSB Type-C、イヤホン端子はあり、生体認証は指紋認証センサー(サイド)と顔認証に対応しています。

 

 

インドネシア版 vivo Y51 の価格、発売日

カラーはTitanium SapphireとCrystal Symphonyの2色。2020年12月にインドネシアで発売、価格は約2.7万円(3.599.000IDR)となっています。

 

 

インドネシア版 vivo Y51 のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 665 AIE 2.0GHz オクタコア
GPU : Adreno 610
ディスプレイ : 6.58インチ FHD+ 2408×1080 20:9 , IPS
RAM容量 : 8GB
ストレージ : 128GB(microSD対応upto1TB)
メインカメラ : 4800万画素(メイン F1.79)+800万画素(超広角 F2.2)+200万画素(深度 F2.4)トリプルカメラ
前面カメラ : 1600万画素カメラ F2.0
OS : Android 11 (Funtouch OS 11)
サイズ : 163.86 × 75.32 × 8.38 mm
重量 : 188g
バッテリー : 5000mAh(急速充電 9V/2A 18W)
Bluetooth : v5.0
WiFi : 802.11 2.4GHz/5GHz
防水防塵 : なし
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : あり
認証方式 : 指紋認証センサー(サイド)、顔認証(Face Wake)
カラー : Titanium Sapphire , Crystal Symphony
その他 : デュアルsim(nanoSIM)、OTG
ネットワーク : 4G LTE対応
2G
GSM B2/3/5/8
3G
WCDMA B1/5/8
4G
FDD-LTE B1/3/5/8
TDD-LTE B40

 

公式サイト
https://www.vivo.com/id/products/y51

 

関連記事

vivo Y51 発表、画面内指紋認証・Snapdragon 665搭載のスマートフォン
Snapdragon 665搭載のミッドレンジモデル「vivo Y51」発売 中国のメーカーvivoは、クアッドカメラ搭載で水滴型ノッチ付きディスプレ...
vivo Y51s 発表、5G通信対応のExynos 880搭載スマートフォン
中国で廉価な5Gスマートフォン「vivo Y51s」発表 中国のメーカーvivoは、Exynos 880搭載で5G通信対応の6.53インチスマートフォ...
ViVo エントリースマートフォン「vivo Y51」発表、5インチディスプレイ搭載
ViVo エントリースマートフォン「 vivo Y51 」発表 中国の BBK ViVo (歩歩高)は、公式サイトでエントリークラスの5インチディスプ...
vivo Y52s 発表、6.58インチ・MediaTek Dimensity 720搭載の5G対応スマートフォン
中国で5Gミッドレンジスマートフォン「vivo Y52s」発売 中国のメーカーvivoは、中国でMediaTek Dimensity 720搭載の5G...
vivo Y51A 発表、5000mAhバッテリー搭載の6.58インチスマートフォン
インドでSnapdragon 662搭載の「vivo Y51A」発売 中国のメーカーvivoは、インドでSnapdragon 662搭載のミッドレンジ...