Microsoft 5.7インチのファブレット「Lumia 950 XL」をタイで発売、価格は約76000円【phablet】

スポンサーリンク

Microsoft 5.7インチのファブレット「Lumia 950 XL」をタイで発売

Lumia-950-XL-thai

Microsoft(マイクロソフト)は、Microsoft Windows10 Moible搭載の5.7インチディスプレイのファブレット「Microsoft Lumia 950 XL」 をタイで1月22日に発売すると発表した。

Microsoft Lumia 950 XL は、5.7インチWQHD(2560×1440)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 810 2.0GHz オクタコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは2000万画素カメラ搭載のハイスペックなWindows10 Moible ファブレットとなっている。

Lumia-950-XL-2

タイでの価格は約76000円(23300バーツ)で、同時発売のMicrosoft Display Dockは約9500円(2920バーツ)です。また発売キャンペーンとして31日まで数量限定でMicrosoft Display Dockが無料で提供される。

この機種の特長は、「Continuum for Phone」に対応しており、Microsoft Display Dockを介してディスプレイにつなげばパソコンの様に使えることです。この機能はハイスペック機にしか対応しておらず、日本で発売されるWindows10 Moible搭載機種では、1月下旬に発売予定のトリニティのNuAns Neoのみとなっています。

Lumia-950-XL-3

Microsoft Lumia 950 XL スペック・仕様

CPU : Snapdragon 810 2.0GHz オクタコア
ディスプレイ : 5.7インチ WQHD 2560×1440 Gorilla Glass 4
RAM容量 : 3G
ストレージ : 32GB (microSD対応upto200GB)
メインカメラ : 2000万画素 ,Triple LED Natural Flash, ZEISS optic
前面カメラ:500万画素
OS : Microsoft Windows10 Moible
サイズ : 151.9 x 78.4 x 8.1mm
重量 : 165g
バッテリー : 3340mAp
カラー : ブラック、ホワイト
Wi-Fi :802.11 a/b/g/n/ac, MIMO
Bluetooth : v4.1
その他 : LTE対応 Nano-SIM USB Type-C Qi wireless charging
ネットワーク :
GSM network: 850 MHz, 900 MHz, 1800 MHz, 1900 MHz
WCDMA network: Band 1 (2100 MHz), Band 2 (1900 MHz), Band 4 (1700/2100 MHz), Band 5 (850 MHz), Band 8 (900 MHz)
LTE FDD network: Band 1 (2100 MHz), Band 2 (1900 MHz), Band 3 (1800 MHz), Band 4 (1700/2100 MHz), Band 5 (850MHz), Band 7 (2600 MHz), Band 8 (900MHz), Band 12 (700 MHz), Band 17 (700MHz), Band 20 (800MHz), Band 28 (700 MHz)
TD-LTE network: Band 38 (2570-2620 MHz), Band 40 (2300-2400 MHz)

公式サイト
https://www.microsoft.com/th-th/mobile/

関連記事
マイクロソフト Windows Phone「Lumia 950」 をタイで発売、価格は約67000円(20700バーツ)
ローエンドモデル「Microsoft Lumia 550」をタイで発売、価格は約14000円(4390バーツ)
Microsoft 5.7インチ「Lumia 950 XL」 発表、Windows10 Moible搭載、水冷式 【phablet