NTTドコモ Android 6.0へのアップデート予定機種を発表、XperiaはZ3以降

スポンサーリンク

ドコモ Android 6.0へのバージョンアップ予定端末を発表

Android-Marshmallow

NTTドコモは、販売しているスマートフォン・タブレットの内、最新OSのAndroid 6.0 Marshmallow(マシュマロ)へのバージョンアップ予定のある製品を発表した。

アップデート対応機種は、シャープのAQUOSシリーズ 3機種、富士通のARROWS 3機種、サムスンのGalaxy シリーズ6機種、ソニーのXperiaシリーズ 8機種の合計20機種です。

アップデートの開始時期、実施方法については、提供準備が整い次第、製品アップデートやウェブサイトにて順次告知される。

ソニーのXperiaは、海外で発売されているモデルはXperia Z2もアップデートの対象だが、ドコモで販売されているモデルはZ3以降となる。

Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ) へのバージョンアップ予定の製品

AQUOS ZETA SH-03G
AQUOS ZETA SH-01H
AQUOS Compact SH-02H
ARROWS NX F-04G
arrows Fit F-01H
arrows NX F-02H
GALAXY S5 SC-04F
GALAXY Note Edge SC-01G
GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
Galaxy S6 edge SC-04G
Galaxy S6 SC-05G
XperiaTM Z3 SO-01G
XperiaTM Z3 Compact SO-02G
XperiaTM Z4 SO-03G
XperiaTM A4 SO-04G
XperiaTM Z4 Tablet SO-05G
XperiaTM Z5 SO-01H
XperiaTM Z5 Compact SO-02H
XperiaTM Z5 Premium SO-03H

スマートフォン/タブレットをバージョンアップするための諸条件を総合的に判断した結果、AndroidTM 6.0へのバージョンアップ予定製品は掲載されている機種のみとなります。

公式サイト
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/160210_00_m.html