UMIDIGI BISON X10S/X10G 発表、UNISOC T310搭載のタフネスモデル

スポンサーリンク

UNISOC T310搭載の廉価モデル「UMIDIGI BISON X10S/X10G」発売

中華スマホブランドのUMIDIGI(ユミディジ)は、UNISOC T310搭載のタフネススマートフォン「UMIDIGI BISON X10S/X10G」を発表しました。

 

UMIDIGI BISON X10S/X10G は、6.53インチHD+(1600×720)ディスプレイ、CPUはUNISOC Tiger T310 2.0GHz クアッドコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB、メインカメラは1600万画素+800万画素+500万画素クアッドカメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンとなっています。

 

 

2021年9月に発表したUMIDIGI BISON X10の廉価モデルで、SoCがMediaTekからUNISOCになりカメラ仕様も変更されています。

背面の素材がグラスファイバーのBISON X10S、ラバークッションのBISON X10G、NFC搭載のBISON X10S NFC、BISON X10G NFCの4つのタイプが用意されています。

防水防塵・耐衝撃対応(IP68/IP69K MIL-STD-810G)対応や6150mAh大容量バッテリーを搭載しているのが特徴のモデルです。OSはAndroid 11、指紋認証センサーはサイドに配置、イヤホン端子はあり、接続端子はUSB Type-Cです。

 

 

UMIDIGI BISON X10S/X10G の価格、発売日

カラーはHack BlackとStorm Grayの2色。2021年12月発売予定で中華系のECサイトなどで販売します。公式販売サイトでの価格は199.98ドル、NFC搭載モデルが239.98ドルとなっています。

 

 

UMIDIGI BISON X10S/X10G NFCのスペック・仕様

CPU : UNISOC Tiger T310 2.0GHz クアッドコア
GPU : PowerVR GE8300
ディスプレイ : 6.53インチ HD+ 1600×720 20:9
RAM容量 : 4GB LPDDR3
ストレージ : 64GB eMMC 5.1(microSD対応upto256GB)
メインカメラ : 1600万画素(メイン F2.2)+800万画素(超広角 120° F2.2)+500万画素(マクロ F2.4)トリプルカメラ
前面カメラ : 800万画素カメラ F2.2
OS : Android 11
サイズ : 172.07 x 83.32 x 12.9 mm
重量 : 225g
バッテリー : 6150mAh(10W)
カラー : Hack Black , Storm Gray
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n
Bluetooth : v5.0
防水防塵 : 防水防塵・耐衝撃対応(IP68/IP69K MIL-STD-810G)
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : あり
認証方式 : 指紋認証センサー(サイド)、顔認証
その他 : デュアルSIM(nanoSIM) , VoLTE , OTG , NFC
ネットワーク : 4G LTE 対応
4G
FDD B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B/B66
TDD B34/38/39/40/41
3G
WCDMA B1/2/4/5/8
2G
GSM B2/B3/B5/B8

 

公式サイト
https://www.umidigi.com/

 

販売サイト
https://www.aliexpress.com/item/1005003601354240.html

 

関連記事

6150mAhバッテリー搭載のタフネスモデル「UMIDIGI BISON X10」発表
MediaTek Helio P60搭載のタフネスモデル「UMIDIGI BISON X10」発売 中華スマホブランドのUMIDIGI(ユミディジ)は、6150mAh大容量バッテリー搭載のタフネススマートフォン「UMIDIGI B...
UMIDIGI BISON X10 Pro 発表、MediaTek Helio P60搭載のタフネススマートフォン
6.53インチディスプレイのタフネスモデル「UMIDIGI BISON X10 Pro」発売 中華スマホブランドのUMIDIGI(ユミディジ)は、防水防塵・耐衝撃対応のタフネススマートフォン「UMIDIGI BISON X10 P...