3Dディスプレイ搭載タブレット「LUME PAD」発表、裸眼で立体視可能

スポンサーリンク

アメリカで3D LIGHTFIELDディスプレイ搭載の「LUME PAD」発売

アメリカのLeia Inc.は、裸眼で3D映像を体験できるタブレット「LUME PAD」を発表しました。

 

 

LUME PAD は、10.8インチWQXGA(2560×1600) 3Dディスプレイ、CPUはSnapdragon 845 SDM845 2.8GHz オクタコア、RAM容量は8GB、ストレージ容量は128GB、メインカメラは1600万画素3Dステレオカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドタブレットとなっています。

 

 

裸眼で立体視可能な3Dライトフィールドディスプレイ搭載が特徴のタブレットで、リアにがStereo 3Dカメラも備えられています。ステレオスピーカー、OSは Android 10、イヤホン端子はあり、接続端子はUSB Type-Cです。

 

 

LUME PAD の発売日、価格

カラーはChampagne , Moon Grayの2色。アメリカで2021年11月に発売、399ドル(約4.6万円)となっています。

 

 

LUME PAD のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 845 SDM845 2.8GHz オクタコア
GPU : Adreno 630
ディスプレイ : 10.8インチ WQXGA 2560×1600 16:10 , IPS , 3Dライトフィールドディスプレイ
RAM容量 : 8GB
ストレージ : 128GB
メインカメラ : 1600万画素カメラ(Stereo 3D camera 16mm F1.8)
前面カメラ : 800万画素カメラ+ TOF
OS : Android 10
サイズ : 265.6 x 167.9 x 9.4 mm
重量 : 595g
バッテリー : 7760mAh (急速充電 18W)
カラー : Champagne , Moon Gray
Bluetooth : v5.0
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac , 2.4GHz 5GHz
防水防塵 : なし
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : なし
認証方式 : 顔認証
その他 : ステレオスピーカー、Dolby Atmos(3D SOUND)
ネットワーク : WiFiモデル

 

公式サイト
https://www.leiainc.com/
https://www.leiainc.com/buy-lume-pad-leia-inc