ソニー 「Xperia X Performance」発表、新シリーズの最上位機種、Snapdragon820搭載

Xperia-X-Performance-1

SONYは、スペインのバルセロナで開催されているイベントMWC2016で、新シリーズとなる「Xperia X」シリーズの新機種「 Xperia X Performance (エクスペリア エックス パフォーマンス )」を発表しました。

スポンサーリンク

新Xシリーズの最上位機種

Xperia-X-Performance-4
Xperia X Performance は、5インチFHD(1920×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 820 MSM8996 2.2GHz クアッドコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは2300万画素カメラ搭載のハイスペックなアンドロイドスマートフォンとなっています。

Xperiaの新シリーズが発表されました。「Xperia X」、「Xperia X Performance」、「Xperia XA」の3機種がラインナップされディスプレイはいずれも5インチとなっています。

「Xperia X Performance」はその中でも最上位機種となっており、最新のCPUであるSnapdragon 820を搭載しています。

新しくなったデザイン

これまでのxperiaフラッグシップ機と異なり、アルミ製の側面フレームに背面はメタル仕様でホワイトとブラックモデルはヘアライン加工が施されている。丸みを帯びたフレームと、カーブしたガラス製ディスプレイを採用し、手になじむフォルムが採用されている。元々シンプルなデザインでしたが、さらにシンプルになりましたね。

Xperia-X-Performance-2

LTE カテゴリー9対応

通信速度の下りが最大450Mbpsとなるカテゴリー9のLTEに対応しています。

Xperia-X-Performance-5

カメラ性能もアップ

1/2.3 Exmor RSセンサーの2300万画素カメラは、Predictive Hybrid Autofocus(先読みオートフォーカス)機能を搭載し、動き検出機能搭載でさらにピントが合いやすくなっている。また、カメラの起動させてから撮影までの時間も短縮されている。

Xperia-X-Performance-3

「Xperia X Performance」の価格・発売時期

カラーはWhite, Graphite Black,Lime Gold, Rose Goldが用意されています。発売時期は夏以降、日本でも発売予定となっています。価格はまだ未定です。

Xperia X Performanceのレビュー動画・公式動画

Official Xperia X Performance video at MWC 2016– our powerfully fast, curved smartphone from Sony

Meet the Sony Xperia X

Sony Xperia X Performance スペック、仕様

CPU : Snapdragon 820 MSM8996 2.2GHz クアッドコア
GPU : Adreno 530
ディスプレイ : 5インチ FHD 1920×1080 TRILUMINOSDisplay curved display
RAM容量 : 3GB
ストレージ : 32GB (microSD対応uptp200GB)
メインカメラ : 2300万画素 1/2.3” Exmor RS , Predictive Hybrid Autofocus
前面カメラ : 1300万画素 low-light selfies
OS : Android 6.0 Marshmallow
サイズ : 143.7 x 70.4 x 8.7 mm
重量 : 165g
バッテリー : 2700mAp
カラー: White, Graphite Black,Lime Gold, Rose Gold
その他: LTE Cat.9対応, Nano-SIM , Quick Charge 2.0, 指紋認証センサー,防水
ネットワーク :(F8131,F8132)

xperia-x-Performance-band

公式サイト
http://www.sonymobile.com/

関連記事
SONY フラッグシップ機 Sony Xperia Z5 発表、5.2インチFHD Snapdragon810 RAM3GB
SONY Xperia X 発表、5型FHDディスプレイ搭載のフラッグシップ機
ベゼルレスデザインの「Xperia XA」発表、5型HDディスプレイの中級価格帯機種