タイで新しいMVNOサービス「シム ペンギン (Penguin Sim)」開始

スポンサーリンク

タイで格安SIMサービス「シムペンギン (PenguinSim)」開始

Penguin-Sim-thai-1

 

タイで、WhiteSpace社の新しいMVNOサービス「シム ペンギン (Penguin Sim)」が3月1日よりサービス開始しました。

 

タイCATテレコムの3G回線の周波数850MHz帯を利用したMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスです。

 

プリペイドSIMカードの販売価格は49バーツ(約155円)で、通話料金は1秒当たり1サタン(1バーツ=100サタン)、インターネット通信は、1MB当たり25サタンだが、1日の支払い額の上限は20バーツ(約65円)となっており、どれだけ使っても1日当たり20バーツを越えることは無い。

 

インターネット通信のパッケージも用意されており、通信速度が上限512Kbpsの通信量無制限の7日間プランが100バーツ(約320円)、30日間プランが300バーツ(約955円)となっている。(税7%別)

 

Penguin-Sim-thai-2

Penguin-Sim-thai-3

 

追記 : 通信量無制限のプランが廃止となり、従量制のプランに変更されました。パッケージがかわいい以外は、使う価値が薄いSIMになってしまいました。低速で無制限通信を利用したいならCATの「my by CAT」かTOTが良いでしょう。

PenguinSim-r

 

また開始プロモーションとしてSIMカード1万枚限定で上限速度が512Kbpsの倍の1Mbpsで通信可能な様です。

 

プリペイドSIMなので店でお金を支払って(チャージ)して以下の電話番号をダイヤルする必要があります。

7日プラン *555*1 #
30日プラン *555*2 #
インターネット通信停止 *500#
インターネット通信開始 *501#
残高確認 *502#
電話番号確認 *504#
TOP UP(チャージ) *555* コード番号 #

 

CATテレコムの850MHz帯の回線を利用しているので、TrueとDTACの3G回線が使えるスマートフォンなら使用可能と思われます。またLTE通信は出来ません。

 

同じようなCATテレコム自身のサービス「my by CAT」では、上限速度512kbpsで1カ月215バーツなのでシムペンギンの価格は微妙ですが、プロモーション時の速度1Mbpsが続くのなら使えそうなサービスですね。

 

また、国際電話は可能ですが、アメリカ、カナダ、中国、香港、韓国、シンガポール、マレーシア等の料金記載はありますが、日本への通話料金は記載されていないので日本への通話は出来ないのかも知れません。

 

公式サイト
http://penguinsim.com/home.html

 

関連記事
タイのプリペイドSIMカード「my by CAT」を試す、月額330円でネット無制限の格安プランあり