WIKO 5G 発表、HarmonyOS Connect対応で1億画素カメラ搭載のミッドレンジモデル

スポンサーリンク

中国で1億画素カメラ搭載ミッドレンジモデル「WIKO 5G」発売


スマートフォンメーカーWikoは2022年12月27日、中国でHarmonyOS Connect対応のミッドレンジスマートフォン「WIKO 5G」 を発表しました。

 

 

WIKO 5G は、6.78インチ(2388×1080)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 695 5G SM6375 2.2GHz オクタコア、RAM8GB、ストレージ容量は128GB/256GB、カメラは10800万画素+800万画素+200万画素+200万画素クアッドカメラのミッドレンジクラスのスマートフォンとなっています。

 

 

2022年3月に発表したHUAWEI nova 9 SEがベースのモデルで、HarmonyOS Connect認証を取得しておりHarmonyOSデバイスとの連携が可能となっています。1億画素クアッドカメラやリフレッシュレート120Hzのディスプレイ、66W急速充電などが特長です。生体認証は指紋認証センサー(側面) と顔認証に対応、イヤホン端子はなし、接続端子はUSB Type-Cです。

 

 

WIKO 5G の発売日、価格

カラーはシルバーとブラックの2色。中国で2022年12月に発売、価格はRAM8GB/128GBモデルは1999元(約3.9万円)、RAM8GB/256GBモデルは2199元(約4.3万円)となっています。

 

 

WIKO 5G のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 695 5G SM6375 2.2GHz オクタコア
GPU : Adreno 619
ディスプレイ : 6.78インチ 2388×1080 19.5:9 120Hz , TFT LCD (IPS)
RAM容量 : 8GB
ストレージ : 128GB/256GB
メインカメラ : 10800万画素(メイン HM2 1/1.52 F1.9)+800万画素(超広角 F2.2)+200万画素(マクロ F2.4)+200万画素(深度 F2.4)クアッドカメラ
前面カメラ : 1600万画素カメラ F2.2
OS : Android(HarmonyOS Connect)
サイズ : 164.64 × 75.55 × 7.94 mm
重量 : 191g
バッテリー : 4000mAh(急速充電 66W)
カラー : シルバー、ブラック
Wi-Fi : 802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz/5GHz
Bluetooth : v5.1
防水防塵 : 生活防水
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : なし
認証方式 : 指紋認証センサー(サイド)、顔認証
その他 : デュアルSIM(NanoSIM) , VoLTE
ネットワーク : 5G対応

 

公式サイト
https://www.wiko.cn/phones/wiko_5g

 

関連記事

HUAWEI nova 9 SE 発表、1億画素クアッドカメラ・Snapdragon 680・66W充電
海外で6.78インチのミッドレンジ「HUAWEI nova 9 SE」発売 中国のメーカーHuawei(ファーウェイ)は、マレーシアでSnapdragon 680搭載のミッドレンジ4Gスマートフォン「HUAWEI nova 9 SE」...
Wiko T50 発表、40W充電・MediaTek Helio G85搭載の4Gスマートフォン
メキシコで64MPトリプルカメラ搭載の「Wiko T50」発売 スマートフォンメーカーWiko(Tinno Mobile)は、MediaTek Helio G85搭載のミッドレンジ4Gスマートフォン「Wiko T50」を海外で発表...