ONYX BOOX Tab X 発表、13.3インチの電子ペーパーAndroidタブレット

スポンサーリンク

海外でA4サイズの電子ペーパータブ「ONYX BOOX Tab X」発売

Onyx Internationalは、海外で13.3インチEinkディスプレイのAndroidタブレット「ONYX BOOX Tab X」を発表しました。

 

追記 : SKT株式会社から国内発売、2023年1月13日以降発送予定で価格は129,800円となっています。自立できる三つ折り標準ケースとスタイラスペン(BOOX Pen2 Pro)が付属、SKTNETSHOPのみペンチップが付属します。

 

 

BOOX Tab Xは、A4サイズ13.3インチ電子ペーパーを搭載したAndroidタブレットです。Playストアからアプリのダウンロードも可能です。今回のTab Xは、描画専用のGPUとなるBSR(BOOX Super Refresh)と重力センサーが初搭載。

販売サイトより引用

 

ONYX BOOX Tab X は、13.3インチ(2200 x 1650)EInk スクリーン、CPUにSnapdragon 662 SM6115 2.0Ghz オクタコア、RAM6GB、ストレージ容量は128GBのアンドロイドタブレットです。

 

 

A4サイズの大型電子ペーパーディスプレイやAndroid OS、スタイラスペン(Magnetic Pen2 Pro)対応などが特徴です。OSはAndroid 11、デュアルスピーカー、指紋認証センサーあり、接続端子はUSB Type-Cです。

 

 

ONYX BOOX Tab X の発売日、価格

本体カラーはグリーン。2023年1月に海外で発売、価格は879.99ドル(約11.6万円)となっています。

 

 

ONYX BOOX Tab X のスペック、仕様

CPU : Snapdragon 662 SM6115 2.0Ghz オクタコア
GPU : Adreno 610
ディスプレイ : 13.3インチ 2200 x 1650 (207 dpi) 4:3 , EInk Mobius flexible Carta1250 screen
RAM容量 : 6GB LPDDR4X
ストレージ : 128GB UFS2.1
メインカメラ : –
前面カメラ : –
OS : Android 11
サイズ : 310.0 × 228.0 × 6.8 mm
重量 : 560g
バッテリー : 6300mAh
WiFi : 802.11 2.4GHz/5GHz
Bluetooth : v5.0
防水防塵 : なし
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : なし
認証方式 :
カラー : グリーン
その他 : デュアルスピーカー , スタイラスペン(Magnetic Pen2 Pro)対応
ネットワーク : WiFiモデル

 

公式サイト
https://shop.boox.com/products/tabx

 

国内代理店 SKT株式会社
https://sktgroup.co.jp/boox-tab13-tabx/

 

関連記事

ONYX BOOX Tab Ultra 発表、カメラ搭載・キーボード対応の電子ペーパータブレット
海外で10インチ電子ペーパーAndroidタブレット「ONYX BOOX Tab Ultra」発表 Onyx Internationalは、海外で10.3インチEinkディスプレイのAndroidタブレット「ONYX BOOX T...
7.8型の電子ペーパーAndroidタブレット「ONYX BOOX Nova Air2」国内発売、49,800円
7.8インチE Ink Cartaスクリーンの「BOOX Nova Air2」発表 SKT株式会社は、 Onyx International製の7.8インチ電子ペーパーディスプレイのAndroidタブレット「ONYX BOOX N...