Wiko Tommy3 発表、軽量OSのAndroid Oreo(Go エディション)搭載、5.45インチ フルビューディスプレイ

スポンサーリンク

Android Oreo (GO Edition)の「Wiko Tommy 3」発表

フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobile は、バルセロナで開催されている「MWC 2018」イベントで、OSにAndroid Oreo(Go エディション)を採用したスマートフォン「Wiko Tommy3」 を発表しました。

Wiko Tommy3 は、5.45インチFWVGA+(960×480)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT6739WA 1.3GHz クアッドコア、RAM1GB、ストレージ容量16GB、メインカメラは800万画素デュアルカメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドスマートフォンです。

RAM1GB以下のローエンド又はエントリークラス向けの軽量OSであるAndroid Oreo (GO Edition)が採用されているのが特長です。

Android 8.1 では、エントリレベル端末向けの新しい Android Oreo(Go エディション)ソフトウェアのサポートが追加されています。Android Oreo(Go エディション)は、急速に拡大する世界中の低メモリ端末市場に、Android の最高の魅力をもたらすものです。それには、皆さんのアプリやゲームも含まれています。

カラーはcherry , anthracite , gold , bleenの4色展開となっています。ヨーロッパやアジアでは販売、価格は99.99ユーロ(約1.4万円)となっています。

Wiko Tommy3 ハンズオン動画

Wiko Tommy 3, Jerry 3 & Lenny 5 – MWC 2018

Wiko Tommy3 のスペック、仕様

CPU : MediaTek MT6739WA 1.3GHz クアッドコア
GPU : IMG PowerVR GE8100
ディスプレイ : 5.45インチ FWVGA+ 960×480 IPS 18:9
RAM容量 : 1GB
ストレージ : 16GB(microSD対応upto128GB)
メインカメラ : 800万画素カメラ
前面カメラ : 500万画素カメラ
OS : Android 8.1 Oreo (GO Edition)
サイズ : – x – x – mm
重量 : -g
バッテリー : 2500mAh
カラー : cherry , anthracite , gold , bleen
WiFi : 802.11 b/g/n
Bluetooth : v4.x
その他 :
ネットワーク : LTE Cat.4対応

公式サイト
https://world.wikomobile.com/m2087-tommy3

関連記事

Wiko View2 発表、6インチ縦長(19:9)ディスプレイ・Snapdragon435搭載
6インチ縦長ディスプレイの「Wiko View 2」発表 フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobile は、バルセロナで開催...
Wiko View2 Pro 発表、6インチ(19:9 ノッチ)ディスプレイ、SDM450搭載のスマートフォン
6インチディスプレイの「Wiko View2 Pro」発表 フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobile は、アスペクト...
Wiko Tommy 2 発表、5型HDディスプレイのLTE通信対応スマートフォン、価格は約1.3万円
フランスで Wiko Tommy2 発表 フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobile は、5型ディスプレイでLTE対応...
Wiko Tommy 使用レビュー、5インチHDディスプレイで1万円台の格安スマホ
フランスのスマートフォンメーカーWiko Mobileの「Wiko Tommy」を購入したので、簡単なレビューをします。 ...
スポンサーリンク

フォローする