Samsung 2019年2月20日に「Galaxy UNPACKED 2019」開催、Galaxy S10や折り畳みスマホ発表の可能性

スポンサーリンク

サムスン「Samsung Galaxy UNPACKED 2019」開催

韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、2019年2月20日にアメリカ サンフランシスコで「Samsung Galaxy UNPACKED 2019」を開催すると発表しました。

告知画像には10の数字があることから、このイベントではフラッグシップモデルとなる「Galaxy S10」や派生モデルの「Galaxy S10+」「Galaxy S10 lite (E)」が発表される可能性が高そうです。

また、「10年間のイノベーションに基づく新しいギャラクシーを案内することを約束する」と書かれていることから、次世代通信の5G搭載モデルや折り畳みスマートフォンが発表されることが期待されます。発表の様子は公式サイトでライブ配信されます。

Galaxy S10シリーズは3モデル展開?

リーク情報によるとGalaxy S10シリーズは3モデル展開でGalaxy A8sの様に前面カメラ部分に穴を開けたInfinity-Oディスプレイ採用、S10とS10+は画面内指紋認証センサーになると予想されています。

Galaxy S10+ (SM-G975F) 6.4インチディスプレイ
Galaxy S10 (SM-G973F) 6.1インチディスプレイ
Galaxy S10 Lite (SM-G970F) 5.8インチディスプレイ

公式サイト
https://news.samsung.com/global/invitation-samsung-galaxy-unpacked-2019

画像出典
https://www.compareraja.in/blog/

関連記事

Samsung Galaxy S9 発表、5.8インチQuad HD+(2960×1440)ディスプレイ搭載のハイスペック機
5.8インチの「Samsung Galaxy S9」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、スペインのバルセロナで開催さ...
Galaxy S9+ 発表、6.2インチ・SDM845・RAM6GB・デュアルカメラ搭載のファブレット
縦長ディスプレイのファブレット「Samsung Galaxy S9+」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、スペインの...
Galaxy A8s 発表、前面カメラ部分に穴を開けたInfinity-Oディスプレイ
ディスプレイにカメラ用の穴を開けた「Samsung Galaxy A8s」発表 韓国のメーカーSamsung(サムスン)は、前面カ...
スポンサーリンク

フォローする