低電流モード搭載のモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 Redux」発売

スポンサーリンク

モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 Redux」発売

モバイルバッテリーの定番メーカーであるAnker(アンカー) が、低電流モード搭載の10000mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 Redux」の販売を開始しました。価格は3,299円。

Anker PowerCore 10000 Redux の特徴

・Bluetoothイヤホンなどへの充電に最適な低電流モード搭載
・コンパクトながらiPhone XSへ約3回、Galaxy S9へ約2.5回、iPad Pro (2018, 11インチ)に約1回などスマートフォンに複数回の充電が可能。
・Anker独自のPowerIQとVoltageBoostにより急速充電が可能(QCは非対応)
・バッテリー本体への充電は側面にあるMicroUSBから

主な製品仕様

製品重量:約184g
サイズ:約104 x 52 x 25mm
入力:5V / 2A
出力:5V / 2.4A
同梱物:Micro USB ケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書

 

関連記事

アンカー「Anker PowerCore Lite 20000」発売、iPhone XSが5回以上充電可能な大容量バッテリー
大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」発売 モバイルバッテリーの定番メーカーであるAnker(アンカー) が...
AC出力対応のモバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」発売
90W高出力コンセントのモバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」 モバイルバッテリーの定番メーカーであるAnker(アンカー) が、AC...
超コンパクトな Anker PowerPort mini 2ポートUSB充電器 レビュー
旅行にも便利な「Anker PowerPort mini A2620」レビュー 小型で2ポート同時に充電できるUSB急速充電器「Anker Power...