10インチタブレットの比較【2019年版】MediaPad M5 lite、MediaPad T5、Lenovo Tab P10、NEC LAVIE Tab E、iPad 等

スポンサーリンク

2019年現在、現行で販売されている10インチサイズのタブレットを比較してみました。長く使うことを想定してある程度の性能を持ったAndroidタブレットとiOSのタブレットを比較しています。

【2019年版】10インチタブレットの比較

現在、日本国内で購入可能な主な10インチタブレットHUAWEI MediaPad M5 lite・HUAWEI MediaPad T5・Lenovo Tab P10・NEC LAVIE Tab E TE410/JAW・iPadの比較を表にまとめてみました。

多機能で価格も高くなくバランスの良い「HUAWEI MediaPad M5 lite」が個人的にはオススメです。予算があるのなら価格は高いですが長く使えるiPadも良いと思います。

性能を知る基準となるantutuベンチマークは、antutu公式サイトやインターネット上のレビュー記事、youtube動画のレビューを参照しており各条件も違うのであくまで参考と考えてください。

 HUAWEI
MediaPad M5
lite
HUAWEI
MediaPad T5
Lenovo Tab P10
(NEC LAVIE Tab E
TE510/JAW)
NEC
LAVIE Tab E
TE410/JAW
Apple
iPad
9.7インチ
第6世代
ディスプレイ10.1インチ
WUXGA
1920×1200
10.1インチ
WUXGA
1920×1200
10.1インチ
WUXGA
1920×1200
10.1インチ
WUXGA
1920×1200
9.7インチ
2048×1536
CPUKirin 659
2.36GHz
オクタコア
Kirin 659
2.36GHz
オクタコア
Snapdragon450 SDM450
1.8GHz
オクタコア
Snapdragon450
SDM450
1.8GHz
オクタコア
Apple A10
Fusionチップ
antutuベンチ
参考値
87000
ぐらい
86000
ぐらい
74000
ぐらい
71000
ぐらい
170000
ぐらい
RAM3GB/4GB2GB/3GB3GB/4GB2GB2GB
ROM32GB/64GB
(microSD対応)
16GB/32GB
(microSD対応)
32GB/64GB
(microSD対応)
16GB
(microSD対応)
32GB/128GB
メインカメラ800万画素500万画素800万画素500万画素800万画素
前面カメラ800万画素200万画素500万画素200万画素120万画素
サイズ mm243.4
x 162.2
x 7.7
243.0
x 164.0
x 7.8
242.0
x 167.0
x 7.0
242.0
x 168.0
x 8.1
240.0
x 169.5
x 7.5
重量 g480465440480469
478(Cellular)
バッテリー mAh7500510070004850約8700
(32.4Wh)
充電端子USB Type-CMicro USBUSB Type-CUSB Type-CLightning
スピーカー4スピーカーステレオスピーカー4スピーカーステレオスピーカーステレオスピーカー
イヤホン端子有り有り有り有り有り
その他M-Pen利用可能Dolby AtmosDolby AtmosApple Pencil
対応
備考指紋認証センサー
音声通話可能(LTE)
音声通話可能(LTE)指紋認証センサー指紋認証センサー
(Touch ID)
値段
(税込価格)
Wi-Fi 32GB版
32,270円
Wi-Fi 64GB版
40,910円
LTE 32GB版
38,664円
Wi-Fi版
19,797円
LTE版
22,501円
RAM4GB/64GB
WiFi版(レノボ)
29,970円
LTE版(レノボ)
36,304円
Smart Tab P10
32,270円

WiFi版(NEC)
36,900円
Wi-Fi版
27,175円
WiFi 32GB版
40,824円
Cellular 32GB版
57,024円

Amazon公式
WiFi 32GB版
40,811円

4スピーカー搭載「HUAWEI MediaPad M5 lite」はバランスの良いタブレット

Harman/Kardonによる音響チューニングのクアッドスピーカー(4スピーカー)搭載するなど映像音楽に適したミッドレンジクラスのタブレットで動画の視聴やウェブサイトの閲覧、軽めのゲームならストレスなく使えるでしょう。

LTE版は音声SIM(ドコモ系とソフトバンク系の格安SIMなど)を入れれば通話も可能です。またスタイラスペンM-Penに対応しており、RAM4GB/64GBモデルならオリジナルカバーと共に同梱されています。

HUAWEI MediaPad M5 lite 10【日本正規代理店品】

新品価格
¥35,955から
(2019/3/時点)

HUAWEI MediaPad M5 lite は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはHisilicon Kirin 659 2.36GHz オクタコア、 RAM3GB/4GB、ストレージ容量は32GB/64GB、カメラは800万画素カメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドタブレットです。

ファーウェイ「MediaPad M5 lite」発売。スタイラスペン対応の10.1型タブレット、価格は32,270円から
M-Pen lite対応の「HUAWEI MediaPad M5 lite」を国内発売 ファーウェイ・ジャパンは、10.1型ディスプレイのミッドレンジ...

より高性能なAmazon限定の「MediaPad M5 10」、スタイラスペン(M-Pen)対応の「MediaPad M5 Pro」、型遅れになりますが防水防塵・ワンセグ対応の「MediaPad M3 lite 10 wp」もありますが、程よいスペックで価格とのバランスがとれている「MediaPad M5 lite」がおすすめです。

MediaPad M5 10 (Amazon.co.jp 限定): 10.8インチ・Kirin 960s 2.1GHz・RAM4GB・32GB・M-Pen非対応
MediaPad M5 Pro : 10.8インチ・Kirin 960 2.4GHz・RAM4GB・64GB・M-Pen対応
MediaPad M5 lite : 10.1インチ・Kirin 659 2.361GHz・RAM4GB/4GB・32GB/64GB・M-Pen対応
MediaPad M3 lite 10 wp : 10.1インチ・Kirin 659 2.36GHz・RAM3GB・32GB・M-Pen非対応

 

2万円で買えるHUAWEI MediaPad T5

動画の視聴ぐらい出来れば充分という場合は、安い価格ながらフルHDディスプレイのHUAWEI MediaPad T5も候補になります。RAM2GBが少し心許ないですが値段は魅力です。LTE版は音声SIMを入れれば通話も可能です。

追記 : RAM3GB/32GBモデルと新色ミストブルーを追加発売。

HUAWEI MediaPad T5 10 【日本正規代理店品】

新品価格
¥17,495から
(2019/3時点)

HUAWEI MediaPad T5 (10インチ)は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはHisilicon Kirin 659 2.36GHz オクタコア、 RAM2GB/3GB、ストレージ容量は16GB/32GB、カメラは500万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドタブレットです。

 

10.1インチ「HUAWEI MediaPad T5」発売、ステレオスピーカー搭載のエントリータブレット、価格は22,800円から
音声通話可能な10インチ HUAWEI MediaPad T5 国内発売 ファーウェイ・ジャパンは、10.1型ディスプレイのエントリータブレット「HUAW...

 

Dolby Atmos対応の「Lenovo Tab P10」、スマートディスプレイモデルも

前面に4つのフロントスピーカーを搭載しドルビーアトモス(Dolby Atmos)にも対応、映臨場感あふれるサウンドが特長のモデルで。性能はエントリークラスとミッドレンジクラスの間くらいです。ほぼ中身が同じで名前が違う「NEC LAVIE Tab E TE510/JAW」もありますが国内ブランドの安心料なのか価格が少し高くなっています。

また、スマートディスプレイとして利用可能な「Lenovo Smart Dock」がセットとなったモデル「Lenovo Smart Tab P10 with Amazon Alexa」も販売されています。スピーカー(3W)×2と離れた位置からでもしっかりと音声を認識出来る3つのマイクを備えたLenovo Smart Docを組み合わせることでスマートディスプレイとしても利用できるモデルです。

Amazonよりも直販サイトの方が安いです。
レノボ直販サイト Lenovo Tab P10

Lenovo Tab P10 は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUは Snapdragon 450 SDM450 1.8GHz オクタコア、RAM容量は3GB/4GB、ストレージ容量は32GB/64GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のミッドロークラスのアンドロイドタブレットとなっています。

 

レノボジャパン Lenovo Tab P10 発表、10.1型FHD液晶+4スピーカー搭載のタブレット
10.1型ディスプレイ Lenovo Tab P10 国内発売 レノボジャパンは、10.1型ディスプレイのタブレット「Lenovo Tab P10」を発表...

 

国内メーカー?なら「NEC LAVIE Tab E TE410/JAW」


中身はレノボですが一応、日本のNECから発売されている国内メーカータブレット「NEC LAVIE Tab E TE410/JAW」。TE510/JAW(Lenovo Tab P10)の下位モデルでスピーカーが4から2に、バッテリー容量やRAM、ストレージ容量などを抑えた分、価格が安くなっています。

NEC LAVIE Tab E TE410/JAW

新品価格
¥25,800から
(2019/3時点)

LAVIE Tab E TE410/JAW は、10.1インチワイドWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 450 SDM450 1.8GHz オクタコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは 500万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドWiFiタブレットとなっています。

NEC LAVIE Tab E TE410/JAW 発表。10.1インチ・SDM450搭載のタブレット、価格は29,800円
10.1型のエントリータブレット「NEC LAVIE Tab E TE410/JAW」発売 NECパーソナルコンピュータは、10.1インチワイドディス...

 

予算に余裕があるならiPadがベスト

これを買っておけば間違いないと言えるのがアップルのiPad。一番安価なモデルのiPad (2018 9.7インチ 第6世代)でもハイスペックでOSのアップデートもあり長い期間、快適に使うことが出来るでしょう。カバーケースなどアクセサリーや周辺機器の豊富さも魅力ですし動画配信サービスもiPadに最適化してきます。またApple Pencilにも対応しています。Amazonでも購入可能になりました。

また2019年3月にはApple A12チップ搭載の10.5インチiPad Airが発売されます。iPadよりも高性能でより長く使えます。

Apple iPad (Wi-Fi)

新品価格
¥40,811から
(2019/3時点)

Apple iPad (2018 9.7インチ 第6世代) は、9.7インチ(2048 x 1536)Retinaディスプレイ、CPUはApple A10 Fusionチップ 組み込み型M10コプロセッサ 、メインカメラは800万画素カメラ搭載のiOS12搭載タブレットです。

Apple Pencil対応の「iPad」 (2018 9.7インチ 第6世代) 発表、価格は37,800円 (税別) から
アップル、9.7インチディスプレイの新iPadを発表 Appleは、Apple Pencilに対応した新しい「iPad」 (2018 9.7インチ 第...

 

テレビに接続可能なタブレットBLUEDOT BNT-1012

HDMI micro(Type-D)端子を搭載しているのでテレビやディスプレイに簡単に接続することが出来るタブレットです。性能は低くゲームなどには向きませんが用途がハッキリとしている場合は価格も安いのでありだと思います。

BLUEDOT 10.1インチ タブレットBNT-1012W

新品価格
¥15,800から
(2019/3時点)

BLUEDOT BNT-1012 は、10.1インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT8163 1.3GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは500万画素カメラ搭載のアンドロイドWiFiタブレットとなっています。

10.1型タブレット「BLUEDOT BNT-1012」発売、ステレオスピーカー・HDMI micro(Type-D)搭載で13,980円
WiFiタブレット「BLUEDOT BNT-1012」発売 BLUEDOT株式会社は、10.1インチディスプレイのWiFiタブレット「BLUEDOT ...

 

レノボの下位モデル Lenovo Tab E10

値段は安いですがSnapdragon210相当のCPUは低スペックでかなりモッサリとした動作となります。値段も特別に安いというわけでは無いので他のモデルにした方が良いでしょう。

Lenovo Tab E10

新品価格
¥18,144から
(2019/3時点)

日本で販売する「Lenovo Tab E10」は、10.1インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはQualcomm APQ8009 (Snapdragon210相当)、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは 500万画素カメラ搭載のエントリースペックのアンドロイドタブレットとなっています。

レノボジャパン 10.1型タブレット「Lenovo Tab E10」発売、ドルビーアトモス対応タブレット、価格は18,144円
日本で販売する「Lenovo Tab E10」は、10.1インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはQualcomm APQ8009 (Snapdragon210相当)、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは 500万画素カメラ搭載のエントリースペックのアンドロイドタブレットとなっています。

 

シンプルなタブレット「恵安 KEIAN KI-R10」

KEIAN 10インチAndroidタブレット KI-R10

新品価格
¥13,265から
(2019/3時点)

KEIAN KI-R10 は、10.1インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはRockchip RK3126C 1.3GHz クアッドコア、RAM容量は2GB、ストレージ容量は8GB、メインカメラは200万画素カメラ搭載のローエンドクラスのアンドロイドタブレットとなっています。

恵安 10.1インチタブレット「KEIAN KI-R10」発表
10.1インチWiFiタブレット「KEIAN KI-R10」発売 恵安株式会社は、恵安ブランドの10.1インチタブレット「KEIAN KI-R10」を...

 

miniHDMI端子付の10インチ JENESIS JT10-81B


性能は高くないですが、モニターやテレビに出力できるminiHDMI端子装備が特長のタブレットです。FRONTIERの直販サイトでの価格は15,800円(税抜)。

JENESIS JT10-81B 10.1インチ

新品価格
¥17,063から
(2019/3時点)

10インチタブレット(JENESIS JT10-81B)は、10.1インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT8163 1.3GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは200万画素カメラ搭載のエントリーのアンドロイドWiFiタブレットとなっています。

 

FRONTIER リーズナブルな10インチWiFiタブレット発売、価格は15,800円
FRONTIERから10インチタブレット「JENESIS JT10-81B」発売 FRONTIER(インバースネット株式会社)は、ジェネシス製の10イ...

 

コスパは高い「CHUWI Hi9 Plus」

中国のメーカーCHUWIのミッドレンジタブレット「CHUWI Hi9 Plus」は、まだ正式に日本で販売されていませんがクラウドファンディングサイトMakuakeで出資募集しており、近日中に販売されそうです。高解像度でそこそこの性能ながら価格も安いのでお買い得感は強いですがアフターケアは期待できないでしょう。

CHUWI Hi9 Plus は、10.8インチWQXGA(2560×1600)ディスプレイ、CPUにMediaTek Helio X27 MT6797X 2.6GHz デカコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB/128GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドタブレットです。

CHUWI Hi9 Plus 日本でクラウドファンディング開始、10.8型のLTE対応タブレット
CHUWI Hi9 Plus は、10.8インチWQXGA(2560×1600)ディスプレイ、CPUにMediaTek Helio X27 MT6797X 2.6GHz デカコア、RAM4GB、ストレージ容量は64GB/128GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドタブレットです。

 

2年前のモデル「ASUS ZenPad 10 (Z301MFL)」

少し前までAndroidのタブレットと言えばASUSのタブレットが候補に挙がっていましたが、最近は新製品が発売されていません。このZenPad 10 (Z301MFL)も2年前に発売されたモデルでファームウェアのアップデートも期待できないのでオススメできません。

ASUS ZenPad 10 (Z301MFL) は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT8735A 1.45GHz クアッドコア、RAM容量は2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは500万画素カメラ搭載のアンドロイドタブレットとなっています。

 

ASUSジャパン ZenPad 10 (Z301MFL) 発売、デュアルフロントスピーカー搭載の10.1型タブレット【SIMフリー】
SIMフリーのタブレットASUS ZenPad 10 Z301MFL が国内発売 台湾のメーカーAsus(エイスース)は、10.1インチのタブ...

 

制限があるが割り切れば有り「Amazon Fire HD 10 タブレット」

安価な価格でAmazonが販売するタブレットです。AndroidベースのFire OSを採用しているのでGoogle Playストアからアプリをインストールすることは出来ません。基本はAmazonのサービスを楽しむ為のタブレットです。kindleやAmazonプライムビデオを良く使うのであれば有りだと思います。

Fire HD 10 タブレット (2017 Newモデル) は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはMediaTek 1.8GHz クアッドコア、RAMは2GB、ストレージ容量は32GB/64GB、メインカメラは200万画素カメラ搭載のFire OS (Androidベース)、WiFiタブレットです。

 

アマゾン Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 発表、価格は18980円、プライム会員なら4000円引き
Fire HD 10 タブレット (2017 Newモデル) 、10月11日発売 Amazon.co.jpは、10.1インチサイズのWiFiタ...

 

キャリア(NTTドコモ・au・ソフトバンク)が販売する10インチタブレット

NTTドコモ・au・ソフトバンクのキャリアでも10インチタブレットが販売されていますが割高で契約が必要なのであまりお勧めできません。ラインナップ数も少なくかなり古いモデルも販売されているので注意が必要です。

ファーウェイ製のNTTドコモ dtab d-01K

MediaPad M3 Lite 10 wpのドコモ版でファーウェイ製のワンセグ・フルセグ、耐水防塵(IP67)対応タブレット。LTE通信可能なのでWiFiの無いところでもインターネット通信可能。NTTドコモとの契約が必要。

dtab d-01Kは、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはHisilicon Kirin 659 2.36GHz オクタコア、RAMは3GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のアンドロイドタブレットとなっています。

 

防水対応の10インチタブレット「dtab d-01K」NTTドコモより発売
ドコモ、ファーウェイ製防水防塵タブレット dtab d-01K 発売 NTTドコモは、Huawei(ファーウェイ)製でドコモ初の防水防塵に対応...

富士通製の高性能10インチタブレット arrows Tab F-02K (アローズ タブ)

富士通製の10.1インチタブレットarrows Tab F-02K (アローズ タブ)は、高解像度でミッドハイクラスのスナドラ660を搭載、防水防塵対応、虹彩認証、スマートスタイラスペン付、ワンセグ・フルセグ、ハイレゾ対応などなど、全ての面で高い性能を誇るが価格も高めの価格設定となっている。購入にはNTTドコモとの契約が必要

arrows Tab F-02K は、10.1インチWQXGA(2560×1600)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 660 SDM660 2.2GHz オクタコア、RAM4GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは810万画素カメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドタブレットとなっています。

 

スタイラスペン付10型防水タブレット「arrows Tab F-02K」ドコモより発売、SDM660・RAM4GB
NTTドコモ10.1型タブレット「arrows Tab F-02K」発売 NTTドコモは、富士通製の10.1インチタブレット「arrows Tab F...

 

Lenovo TAB5、フルセグ・防滴対応

ソフトバンクからLenovo TAB5が発表されました。フルセグや防水防塵に対応したタブレットです。2019年9月上旬以降発売予定。

10インチタブレット Lenovo TAB5 発表、フルセグ・防滴対応、ソフトバンクから発売
ソフトバンクから10インチタブレット「Lenovo TAB5 (レノボ タブファイブ) 」発売 ソフトバンク株式会社は、レノボ・ジャパン株式会社製の1...

ソフトバンクが販売する10インチタブレット Lenovo Tab4(702LV)

Lenovo Tab 4 10をベースに防水防塵、ワンセグに対応したレノボ製タブレットで、ソフトバンクとワイモバイルで購入可能。

Lenovo Tab4 (702LV) は、10.1インチワイドWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 625 MSM8953 2.0GHz オクタコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは 800万画素カメラ搭載のミッドレンジのアンドロイドタブレットとなっています。

 

Y!mobile、10インチタブレット「Lenovo Tab4 」発表、防水対応のミッドレンジ機
ワイモバイル、 10インチの防水タブレットLenovo Tab4 発売 Y!mobileは、レノボ製の10インチタブレット「Lenovo Tab4 (70...

ファーウェイ製のMediaPad T2 Pro(605HW)

ソフトバンクで販売されるファーウェイ製のMediaPad T2 Proは3世代前のタブレットなので、今からの購入はやめておいた良いでしょう。

MediaPad T2 Pro は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUは、Snapdragon 615 MSM8939 1.5GHz オクタコア、RAMは2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは800万画素カメラ搭載のミドルスペックのアンドロイドタブレットです。

 

ソフトバンクからLTE通信対応の10インチタブレット MediaPad T2 Pro 発売
ファーウェイ製MediaPad T2 Pro ソフトバンクより発売 ソフトバンク株式会社は、ファーウェイ製の10インチタブレット「MediaP...

auで販売、京セラ製のQua tab QZ10

Qua tab QZ10 (キュア タブ キューゼットテン)は、京セラ製の温水対応・防水・防塵/ウェットタッチ対応のミッドレンジのタブレット。ワンセグ・フルセグも視聴可能。auで販売。

Qua tab QZ10 (キュア タブ キューゼットテン) は、10.1インチWUXGA(1920×1200)ディスプレイ、CPUは Snapdragon 625 MSM8953 2.0GHz オクタコア、RAM容量は3GB、ストレージ容量は32GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドタブレットとなっています。

 

テレビが見られる10型タブレット「Qua tab QZ10」auから発売
京セラ製の温水対応・防水・防塵タブレット「Qua tab QZ10」発売 KDDI、沖縄セルラーは、京セラ製の10.1型タブレット「Qua tab QZ1...

 

海外で販売されているタブレット

サムスンの高性能タブレットなど日本で発売されないモデルも有りますが入手が難しいです。また、中国のECサイトやAmazonマーケットプレイスでは、無名メーカーのコスパ高い中華タブレットが多数販売されていますが、アフターサービスや技適が無いなど問題も多いので余りオススメできません。

Samsung Galaxy Tab S5e

Samsung Galaxy Tab S5e は、 10.5インチWQXGA(2560×1600) ディスプレイを搭載し、Snapdragon 670 SDM670 2.0GHz オクタコア、RAM4GB/6GB、ストレージ容量は64GB/128GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のミッドハイクラスのアンドロイドタブレットとなっています。

Samsung Galaxy Tab S5e 発表、10.5インチ・重量400g・SDM670のタブレット、価格は399.99ドルから
Galaxy Tab S5e は、 10.5インチWQXGA(2560×1600) ディスプレイを搭載し、Snapdragon 670 SDM670 2.0GHz オクタコア、RAM4GB/6GB、ストレージ容量は64GB/128GB、メインカメラは1300万画素カメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドタブレットとなっています。

Alcatel 3T 10 スピーカーと一体化

Alcatel 3T 10 は、10インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT8765B 1.28GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは200万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドタブレットとなっています。

10型タブレット「Alcatel 3T 10」発表、スピーカーと一体化 smart 2-in-1システム
Alcatel 3T 10 は、10インチWXGA(1280×800)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT8765B 1.28GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB、メインカメラは200万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドタブレットとなっています。

ARCHOS Oxygen 101 S

ARCHOS Oxygen 101 S は、10.1インチWUXGA (1920×1200)ディスプレイ、CPUはMediaTek Helio X20 MT6797 2.1GHz デカコア、RAM3GB、ストレージ容量は32GB、カメラは500万画素カメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイドタブレットです。

ARCHOS Oxygen 101 S 発表、MediaTek Helio X20・Android 9 Pieの10.1型タブレット、価格は約2万円
10型タブレット「ARCHOS Oxygen 101 S」発表 フランスのメーカーArchos(アルコス)は、LTE通信に対応した10.1インチディス...

ARCHOS 101F NEON

ARCHOS 101F NEON は、10.1インチWSVGA (1024×600)ディスプレイ、CPUはRockchip RK3126C 1.2GHz クアッドコア、RAM1GB、ストレージ容量は64GB、カメラは200万画素カメラ搭載のローエンドクラスのタブレットです。

ARCHOS 101F NEON 発表、10.1インチでGO Edition採用のタブレット
10.1型ディスプレイのタブレット「ARCHOS 101F NEON」発売 フランスのメーカーArchos(アルコス)は、10.1インチディスプレイの...

ALLDOCUBE X

Acer Iconia One 10

Acer Iconia One 10 (B3-A50) は、10.1インチWXGA(1280×800) or WUXGA (1920×1200)ディスプレイ、CPUはMediaTek MT8167B 1.3GHz クアッドコア or MediaTek MT8167A 1.5GHz クアッドコア、RAM2GB、ストレージ容量は16GB/32GB、メインカメラ 500万画素カメラ搭載のエントリークラスのアンドロイドWiFiタブレットとなっています。

Acer Iconia One 10 発表、ステレオスピーカー搭載の10インチタブレット
10.1インチタブレット「Acer Iconia One 10 2018年モデル」発表 台湾のメーカーAcer(エイサー)は、10.1インチのエントリ...