OPPO Reno Z 発表、MediaTek Helio P90・32MPセルフィーカメラ搭載、価格は約4万円

スポンサーリンク

3200万画素セルフィーカメラ搭載「OPPO Reno Z」中国で発表

中国のメーカーOPPOは、Renoシリーズの下位モデルとなる「OPPO Reno Z」を中国で発表しました。

 

OPPO Reno スタンダード版は、6.4インチFHD+(2340×1080)のディスプレイ、CPUにMediaTek Helio P90 MT6799V 2.2GHz オクタコア 、RAM6GB/8GB、ストレージ容量は128GB/256GB、メインカメラは4800万画素+500万画素デュアルカメラ搭載のミッドレンジクラスのアンドロイド ファブレットとなっています。

 

 

今年4月に発表したOPPO RenoOPPO Reno 10倍ズーム版のポップアップカメラを省略した下位モデルです。また新CPUであるMediaTek Helio P90を搭載、Antutuベンチマークは16万ぐらいです。

水滴型の小型ノッチ付の有機ELディスプレイが特長のモデルで画面占有率は92%。セルフィーカメラはReno スタンダード版よりも高画素な3200万画素カメラを採用、リアカメラは4800万画素デュアルカメラです。接続端子はUSB Type-Cです。

バッテリー容量は4035mAhで20Wの急速充電VOOC Flash Charge 3.0に対応しています。

 

 

OPPO Reno Z の発売日、価格

カラーはブラック、パープル、ホワイト、オレンジの4色展開。中国で2019年6月に発売、価格はRAM6GB/256GB版、RAM8GB/128GB版ともに約4万円(2499CNY)となっています。

 

 

OPPO Reno Z (PCDM10)のスペック、仕様

CPU : MediaTek Helio P90 MT6799V 2.2GHz オクタコア
GPU : PowerVR GM9446
ディスプレイ : 6.4インチ FHD+ 2340×1080 19.5:9 , AMOLED , Gorilla Glass
RAM容量 : 6GB/8GB
ストレージ : 128GB/256GB
メインカメラ : 4800万画素(メイン Sony IMX586 F1.7)+500万画素デュアルカメラ
前面カメラ : 3200万画素カメラ F2.0
OS : Android 9 Pie (Color OS 6.0)
サイズ : 157.3 x 74.9 x 9.1 mm
重量 : 186g
バッテリー : 4035mAh(急速充電対応 VOOC Flash Charge 3.0)
Wi-Fi : 802.11 2.4/5GHz
Bluetooth : v5.0
防水防塵 : 無し
接続端子 : USB Type-C
イヤホン端子 : 有り
認証方式 : 指紋認証センサー(画面内)
カラー : ブラック、パープル、ホワイト、オレンジ
その他 : VoLTE , Nano-SIM , NFC , Dolby Atmos
ネットワーク : LTE 対応

 

公式サイト
https://www.opposhop.cn/products/696.html

 

関連記事

OPPO Reno 発表、6.4インチ・SDM710・画面占有率93.1%のベゼルレスデザイン
OPPO Reno スタンダード版 中国で発売 中国のメーカーOPPOは、新ブランドRenoの新機種であるSnapdragon 710搭載の6.4イン...
6.6インチ「OPPO Reno 10倍ズーム版」発表、Snapdragon855・トリプルカメラ搭載で約6.7万円
中国で6.6型ディスプレイの「OPPO Reno 10倍ズーム版」発表 中国のメーカーOPPOは、新ブランドRenoの新機種である10倍ハイブリットズ...
5G通信対応の「OPPO Reno 5G」ヨーロッパで発表、価格は899ユーロ
ヨーロッパで5Gスマートフォン「OPPO Reno 5G」発売 中国のメーカーOPPOは、ヨーロッパで第5世代移動通信システム「5G」に対応した6.6...
OPPO Reno2 Z 発表、MediaTek Helio P90・4眼カメラ搭載の6.53インチファブレット
インドでクアッドカメラ搭載「OPPO Reno2 Z」発表 中国のメーカーOPPOは、MediaTek Helio P90搭載の6.53インチファブレ...