Windows Phone 8.1のsimフリースマホ「MADOSMA(マドスマ) Q501」を6月18日発売

スポンサーリンク

Windows Phone 8.1のsimフリースマホ「MADOSMA Q501」を6月18日発売

mouse-MADOSMA-2

 

株式会社マウスコンピューターは、Windows Phone 8.1搭載のsimロックフリースマートフォン「MADOSMA(マドスマ) Q501」を6月18日に発売すると発表した 。

 

mouse-MADOSMA-3

 

「MADOSMA Q501」、5インチ(1280×720)ディスプレイ、CPUはSnapdragon 410 クアッドコア 1.2GHz、RAM1GB、ストレージ容量は8GB、メインカメラ は800万画素カメラ搭載のミドルレンジのWindowsスマートフォンです。

 

mouse-MADOSMA-4

 

日本で久しぶりに発売される「Windows Phone」です。Band19にも対応しFOMAプラスエリアでも使えるので通話もインターネットも実用的に使うことができます。価格も31297円とスペック・日本のメーカーであることを考えるとがんばっている印象です。

 

6月2日予約開始、6月18日発売、液晶保護シートが貼られた状態で出荷され、MicroSD16GBも同梱されています。

 

マウスコンピューター 「MADOSMA」 スペック、仕様
CPU : Snapdragon 410 クアッドコア 1.2GHz
ディスプレイ : 5インチ 1280×720 IPS
RAM容量 : 1GB
ストレージ : 8GB(MicroSD)
メインカメラ : 800万画素
前面カメラ:200万画素
OS : Windows Phone 8.1 Update
サイズ:142.8 x 70.4 x 8.4mm
重量:125g
バッテリー : 2300mAp(取り外し可)
カラー : ホワイト、ブラック(法人モデル)
その他 : Micro SIM MicroSD16GB同梱
WCDMA : BAND1/8/19(6)
LTE : BAND1/3/19 (CAT4)

 

公式サイト
http://www.mouse-jp.co.jp/phone/madosma/
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2015/news_20150602_01.html

 

関連記事
マウスコンピューター Windowsスマホの仕様公開,5インチHD,Snapdragon410,ブランド名は「MADOSMA(マドスマ)」